『美女と野獣』を観てきました。 当初は観る予定がなかったんですが、僕が通っている映画館のポイントが貯まって、一回分が無料になったんですよね。 那覇に行ってしまうと、観れなくなります。 上映中の作品の中では、『美女と野獣』 …

Continue reading 『美女と野獣』はオーソドックに作り込んだ作品だが・・・(1120本目)

東京のオペラ見納めは、『フィガロの結婚』@新国立劇場です。 モーツァルトの三大オペラのひとつで、超有名な作品です。 実は、20年近く前、地元の公演でこの演目を見たことあるんですよね。 佐藤しのぶがスザンナ役で、スザンナが …

Continue reading 天才の真髄を見た『フィガロの結婚』@新国立劇場

『「週4時間」だけ働く。』(ティモシー・フェリス) 完全リタイアしたつもりが、沖縄移住というニンジンに釣られて、4か月で社会復帰することになりました。 アタマを仕事モードに切り替えるために、ビジネス書でも読んどくか・・・ …

Continue reading 「週4時間」だけ働く。そんなこと可能なの?

国民年金の特例免除申請をしているのに、納付書がきて驚いたという話は、先日書いた通りです。 国民年金保険料納付書が届いてびっくりぽん!(死語) また、年金事務所から、2通の書類が届いてました。 またかっ!!!??? と驚い …

Continue reading 複雑怪奇な年金事務にびっくりぽん!(死語)

又吉直樹さんの『夜を乗り越える』(小学館よしもと新書) を読みました。 「小学館よしもと新書」なんてものがあるなんて知らなかったなあ・・・ それはさておき。 ピースの又吉・・・ いや、いまや、芥川賞作家の又吉直樹と言った …

Continue reading 又吉直樹のイメージが変わる!『夜を乗り越える』

もうすぐ東京を離れることになるので、できるだけ友達と会うようにしています。 30代でセミリタイアした(本人はそう言ってはいないのですが、週に3日くらいしか働いていないので、実質セミリタイア状態にある)「自称ライター」の友 …

Continue reading ライターを辞めた友人と、自称ライターの友人と

会社を辞めると、サラリーマン時代は経験しないことが色々あって、新鮮です。 国民健康保険の請求にびっくりぽん!(死語)の話題は先日書いた通りです。 国民健康保険の請求を見て金額にびっくりぽん!(死語) 今度は、国民年金保険 …

Continue reading 国民年金保険料納付書が届いてびっくりぽん!(死語)

円高が進んでくると、株式市場が下落したりして、投資家としては悩ましいところです。 一方で、海外旅行好きとしては、「そろそろ円をドルに両替しようかな」と思ったりもします。 円高が進んだ際に、銀行やチケットショップで外貨に両 …

Continue reading 米ドルは国内で手に入れる方がお得だが・・・

朝日新聞で、こんな記事が。 埼玉で人並みの生活、月収50万円必要 県労連が調査 埼玉を馬鹿にする気はありません。 地方出身者からすると、埼玉でも十分な都会ですからね。 でも、埼玉って、ずっと地元の人ならさておき、「東京が …

Continue reading 埼玉でも人並みの生活を送るのに月収50万円もいるんだぞ!

僕の友達が、毎年京都で花見を開催しています。 関西まで遠征するのは大変なんですが、予定が入っていない限り、小旅行も兼ねて行くようにしています。 今回は、沖縄移住前の準備で忙しい時期だったんですけど、逆に沖縄に行ってしまう …

Continue reading 世界遺産で花見ができる。しかも場所取り不要!