重力波が観測されましたね。 「ノーベル賞級」とか言われていますが、ノーベル賞とか、そんな権威を超えた大発見だと思います。 ヒッグス粒子しかりですが、理論が先行して、だいぶ時間が経ってから、その存在が発見されるのが、現在の …

Continue reading 小保方さんの手記の代わりに『論文捏造』を読む

NHKの「心と脳の白熱教室」の再放送を観ました。 「第3回 あなたの中のサイコパス」では、ケビン・ダットン氏の講義。 いやー、面白かったですね~ サイコパス(精神病質)に関しては、Wikipediaが詳しいです。 サイコ …

Continue reading サイコパスと成功の関係~NHK「心と脳の白熱教室より~

先日、金融機関のファイナンシャルプランナーに相談したという話を書きました。 金融機関勤務のファイナンシャルプランナーへの相談は有効か? 個人年金のプランを持ってきてくれました。 毎月一定額を積み立て、安定的に運用して、老 …

Continue reading 個人年金と不動産の営業に応対してみたが・・・

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です なんか、本当に株価が下げ止まらなくて大変です。 1年4か月ぶりの1万5000円割れということですが、1年4か月前って、ちょうど僕が億り人になる直前だったんですよね。 いまの僕は、今 …

Continue reading 「相場が落ち着くまで静観しろ」と言われても・・・

株式市場は大荒れなのに、本日は晴天で、暖かい祝日でしたね。 そんな中、新国立劇場に『ラ・シルフィード』を観に行ってきました。 クラシックバレエの定番ですが、ストーリーは現代につながるところがありますね~ ストーリーは、主 …

Continue reading 『ラ・シルフィード』はゲス不倫の物語とも読める

『打ちのめされるようなすごい本』(文春文庫) 米原 万里 を読みました。 著者は、ロシア語の通訳として有名な(お亡くなりになっているので「有名だった」と言うべきでしょうか)方。 一般人にとっては、むしろエッセイストとして …

Continue reading 『打ちのめさるようなすごい本』もなかなかすごい本

明日は休日です。 下落相場の中、不安の人もおおいかもしれませんが・・・ これまでずっと仕事が忙しく、平日はプライベートな時間がほとんどありませんでした。 そんな時は、休日にしわ寄せがきます。 疲れてぐったりしているか、元 …

Continue reading 人はヒマになったときに何をするかで、やりたいことがわかる

まだまだ相場は荒れ模様です。 もはや、株価は完全に非合理的に形成されている気がします。 というか、市場として、合理的な価格がわからなくなって、暴走してしまっている感じですかね。 安定して、後付けで「あの時はこうだったんだ …

Continue reading 定年退職と早期退職の先輩との会合

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です いやー、本日の日本市場は凄まじい下げでしたね。 2月に入ってからは、買い控え気味でしたが、買い出動しました。 と言っても、依然として「1日最大10万円まで」というルールを課している …

Continue reading リーマンショックを想起させる相場にどう向き合う?