「あさが来た」が最終回を迎えました。 視聴率も高く、評判も良いようですが、たしかに面白かったですよ。 「あさが来た」なぜ人気 「平成の朝ドラ呪縛から解放」 宇野常寛氏によると、 女性たちに自己実現とともに良妻賢母であるこ …

Continue reading 「あさが来た」のマニアック(?)な楽しみ方

元インデックス投資王子にして、現在はダークサイドに落ちてしまわれた、内藤忍先生が 4月1日に嘘ついてる暇があったら「今年やるべき100のリスト」を見直そう と仰っています。 ぜひ、内藤さんには「破綻したワインファンドを推 …

Continue reading 4月1日には嘘はつかず、今年やるべき3つのリストを見直してみる

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です エイプリルフールですね。 気の利いたウソを付きたいところですが、誠実な正確なせいか、ウソはつけないんですよね。 さて。 以前は、来年の3月31日に会社を辞めようと思っていました。 …

Continue reading 来年のエイプリルフールに吐きたかった嘘のような真実

桜も開花しましたね。 たまたま出先に桜の名所があったので散策してみましたが、花見客でごった返していました。 平日の昼間に、花見に興じていられる人ってこんなに多いのか!?って思います。 さて、日揮が花見エリアを占拠して顰蹙 …

Continue reading 企業のやっていることって、花見エリアの占拠みたいなものだと思う

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 昨日、日本の歴史人物はどのくらい稼いでいたのか? という記事を書きました。 では、全世界を見るとどうなのか? 年収ではないですが、世界史上の人物の資産総額を見積もったものがあります …

Continue reading 世界の歴代お金持ちランキングからお金の儲け方を学ぶ

『貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する』(橘玲 講談社+α文庫) を読んでいます。 まだ半分くらいしか読んでいないので、レビューは改めて書こうと思いますが、前半に書かれていた日本社会の変化について、 …

Continue reading 40代、50代で会社を辞めるのは既得権益を放棄することである

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 暖かくなってきました。 春眠暁を覚えず状態で、よく眠れます。 今朝、昭和風のレトロな喫茶店に行く夢を見ました。 コーヒー一杯で1000円請求され、「これならランチ1回食べられるじゃ …

Continue reading 日本の歴史人物はどのくらい稼いでいたのか?

世界的にLGBTに対する人権意識が高まっています。 ちょうどそんなタイミングに『リリーのすべて』が上映されました。 週末に見てきましたが、良い映画でしたよ。 実話をもとにした映画ですが、世界で初めて性転換手術を受けた男( …

Continue reading 『リリーのすべて』は丁寧に作られた良作