暖かくて気持ちいい日でしたね。 連休最終日なのが残念です。 さて、新国立劇場に「ドンキホーテ」を観に行ってきました。 連休最後の日にふさわしく(?)、素晴らしい作品でした。 キトリ(ドゥルネシア)役の小野絢子さん、えらく …

Continue reading 新国立劇場の「ドンキホーテ」は完成度が高いバレエの名作だった

帰国しました。 機内にFinancial timesがあったので、英語の勉強も兼ねて読みました。 日本の記事を探しましたが、あまりありませんでしたね・・・ アムステルダム在住の日本人女性のショートコラムがありました。 日 …

Continue reading 外国人投資家が見た日本~Financial Timesを読んで~

海外のビーチリゾートに来ると、一番眺めの良い一等地には、高級ホテルが陣取っています。 ビーチ沿いにレストランとプールを併設させて、浜場にはビーチパラソルと、デッキチェアが備え付けられています。 でも、ビーチリゾートで一番 …

Continue reading 最高のものはタダなんです~光と風と景色と~

海沿いのプールのあるホテルに泊まっています。 といっても、高級ホテルではありません。 中級レベルのホテルでも、湾岸リゾートはプールが付いてるんですよね。 その代り、というわけではないすが、部屋にバスタブはありません。 や …

Continue reading プール付きの家を買えても買わない

NHKの「老人漂流社会」が引き金になったのか、「定年後も働くべきだ」的な意見がよく見られます。 曰く、「定年後に悠々自適の生活なんて、高度成長期からバブル期の一時の夢に過ぎない。現在は定年過ぎても体が動く限り働くべき」。 …

Continue reading 定年退職後の悠々自適の生活は、さほど難しくないと思う

ゴールディンウィークは、もともと旅行する予定はありませんでした。 会社辞めれば、オフピークにゆっくり旅行すれば良いし、長期で出かけることもできるので、短期で時間を気にしながら、アクセクする必要もありません。 でも、たまた …

Continue reading アーリーリタイア旅人としての人生

みなさま、連休はいかがお過ごしでしょうか? 旅先で、台湾人のおばあさんと知り合いました。 頭は全部白髪で、年齢はおそらく60代後半〜70代前半くらいかと思います。 ある程度の英語は通じたので、英語で会話しました。 おばあ …

Continue reading 台湾人ヤクルトおばさんの素敵な人生

旅行や外出が好きな人は、出かけたときに「時間がなくて行きたいところ全部行けなかった」とか「もっと良いシーズンにまた来たいなあ」とか「今回は駆け足だったから今度はゆっくり滞在したいなあ」とか、そんなことを思ったことは一度や …

Continue reading 「いつかまた来るかな?」から「きっとまた来る」へ