読書

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 前にも書いた通り、断捨離を実行するために、一度読んだ投資本を再読してから売ろうと試みています。 断捨離のために投資本を再読1~橘玲の著作~ 橘玲氏の著作で未読のものがあったので読み …

Continue reading やっぱり、一生働かなくて暮らせる資産は1億円?~断捨離読書2~

予定が入っていない週末の夜は、タイムセールを狙って近くのスーパーに行くのですが・・・ 最近、僕の好みのタイプのメガネ女子がレジ打ちスタッフで入ってきました。 おかげで、半額シールが貼られたお惣菜を買いまくるのが気が引けま …

Continue reading 地方移住より海外移住だよ

セミリタイア本を紹介します。 前にも書いたように、セミリタイアに関する入門書やハウツー本は存在しないようです。 ただ、参考になりそうな本は何冊かありそうだということで、ポツポツ読んでます。 本日紹介するのは・・・ 『セミ …

Continue reading 海外移住系セミリタイア本~セミ・リタイアメント―南の島暮らしが私に教えてくれたこと~

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 来るべきリタイア生活に向けて断捨離をしようと思っています。 手始めに、あふれる蔵書を始末しようとしていますが、なかなかはかどりません・・・    一気に捨てるなり古書店に売り飛ばす …

Continue reading 断捨離のために投資本を再読1~橘玲の著作~

前も書きましたが、セミリタイア/アーリーリタイアのハウツー本はなかなかありません。 アーリーリタイア/セミリタイアの入門書ってないですね リタイア本ではないのですが、「セミリタイア」で検索していたら、『イギリス式 年収2 …

Continue reading 英国式お金を使わないで豊かに過ごす方法

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 連休明けですが、みなさん楽しんで仕事されてますでしょうか? 僕は・・・ それはさておき、連休中に読んだ本をもう一冊紹介しておきたいと思います。 『世界しあわせ紀行』(エリック・ワイ …

Continue reading 幸せな国を探して~『世界しあわせ紀行』を読んで思ったこと~

連休はまとまった予定を入れていないので、読書がはかどります。 『資本主義の終焉と歴史の危機』(水野和夫:集英社新書)という本を読みました。 本書そのものが時代に合っていたこともあるし、ピケティの『21世紀の資本』の副読本 …

Continue reading 資本主義は終わるのか~『資本主義の終焉と歴史の危機』 を読んで~ 

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です FOMC(連邦公開市場委員)で利上げが見送られたのに株価は下落しましたね。 事前には「利上げは見送られ、株価は落ち着く/上昇する」という意見が優勢だったと思います。 『ウォール街の …

Continue reading 投資とギャンブル