読書

日本では、あまり格差が問題になっていないせいか一過性のヒットで終わってしまいましたが・・・ 遅ればせながら、『21世紀の資本』(トマ・ピケティ)を読みました。 とても勉強になる本でした。 難解な本だと言われていますが、言 …

Continue reading 一周遅れで読んだ『21世紀の資本』は名著です

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です これまでも何度かレビューしましたが、断捨離のために過去に読んだ本を再読しています。 断捨離のために投資本を再読1~橘玲の著作~ やっぱり、一生働かなくて暮らせる資産は1億円?~断捨 …

Continue reading 株デビューする前に知っておくべき「魔法の公式」~断捨離読書7~

「●●億円稼いだ」とか「資産を●●倍にした」とかいう、「(自称)カリスマ投資家」が商材を売ったり、講演をしたり、本を書いたりしていますが・・・ 彼らが本物かどうかを判断する方法(のひとつ)として、彼らがリスクについてちゃ …

Continue reading リターンだけじゃなく、リスクもちゃんと考える~断捨離読書6~

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 本を減らすために、昔読んだ本を再読してから売ろうという「断捨離読書シリーズ」その5です。 ちなみに過去4回は下記。 断捨離のために投資本を再読1~橘玲の著作~ やっぱり、一生働かな …

Continue reading 古参のバリュー投資家はどこに消えた?~断捨離読書5~

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグが長女誕生を機に、5兆円相当の同社株を寄付するというニュースが出てました。 <フェイスブックCEO>長女誕生…妻と共に5兆円超寄付へ うーん。カッコいいなーー と思います。 富と名声 …

Continue reading ザッカーバーグってカッコいいな

最近、フィリピンの英語留学が流行ってますね。 僕は、基本は英語は独学でやっていますが、やっぱり会話力の伸びには限界があります。 フィリピンって宿泊費、食費込みで1か月10数万円で英語留学できるんですよね。 そんなわけで、 …

Continue reading リタイアしたら、まずフィリピンで英語を勉強しようと思う

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 断捨離読書その4です。 ちなみに過去3回は下記。 断捨離のために投資本を再読1~橘玲の著作~ やっぱり、一生働かなくて暮らせる資産は1億円?~断捨離読書2~ 断捨離のために投資本を …

Continue reading 断捨離のために投資本を再読4~天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方~

先週、新国立劇場に『桜の園』を観に行ったことを書きました。 『桜の園』を見て、社会について考える 上演に合わせて、マンスリー・プロジェクト11月演劇講座「チェーホフの魅力」という講演会が開催されたので、行ってきました。 …

Continue reading 人生がうまくいかない人の哀しみ~チェーホフに関する講演~

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 最近の「ノマド」を自称する人たちってスケールが小さい感じがするんですよね。 カフェやマンガ喫茶で仕事するのがノマドじゃないでしょう? あるいは、地方移住してフリーで仕事をするのもノ …

Continue reading ホンモノのノマド生活~遊牧夫婦の旅の記録~

断捨離のための投資本再読シリーズ、ゆるゆると続けてますが、今回紹介するのは、 『なぜか日本人が知らなかった新しい株の本』(山口 揚平) です! 2005年に出版されて、結構話題になった本ですが・・・ いま調べたら、絶版に …

Continue reading 断捨離のために投資本を再読3~なぜか日本人が知らなかった新しい株の本~