01映画1000本(160425達成)

アカデミー作品賞の件は先ほど書きました。 『パラサイト 半地下の家族』アカデミー作品賞 受賞に思う 今回は日本人がライバル視し、一部の国民は嫌っている隣国の作品が作品賞を受賞しました。 日系人(国籍は米国)としては、カズ …

Continue reading 松たか子は好きだけど、アカデミー賞でクローズアップするのはそこじゃない

『パラサイト 半地下の家族』がアカデミー作品賞を受賞しましたね。 韓国映画初のカンヌ映画祭パルムードールを受賞したかと思えば、言語のハードルを越えてアカデミー賞作品賞まで受賞してしまいました。 僕自身は、本作が作品賞を受 …

Continue reading 『パラサイト 半地下の家族』アカデミー作品賞 受賞に思う

『ジョジョ・ラビット』を観てきました。 予告編を見る限りはあまりそそられなかったんですが、アカデミー賞6部門にノミネートされたのと、口コミ評価が高かったので、観ることにしたのですが・・・ たしかに、良い映画だったと思いま …

Continue reading いま、ナチスドイツを描くことの難しさ ~『ジョジョ・ラビット』~

『フォードvsフェラーリ』を観てきました。 予告編を見たときは、ぜんぜん惹かれなかったんですけどね。 というのも「アメリカ万歳! みたいな映画なんだろうなぁ。あるいは、フォード復活のプロジェクトXみたいな感動物語か・・・ …

Continue reading 会社で自己実現しつつ、家族円満にする方法~『フォードvsフェラーリ』~

『パラサイト 半地下の家族』を観てきました。 韓国映画なんですが、カンヌ国際映画祭の最高賞である、パルムドールを受賞したのみならず、アカデミー賞は作品賞を含む6部門にノミネートされるという快挙を成し遂げてます。 カンヌは …

Continue reading 格差がもらたす悲劇~『パラサイト 半地下の家族』~

「働き方改革」が進む中、「日本人の働き方は異常だ」、「○○はブラック企業だ」みたいなことが言われています。 一方で、ヨーロッパの人は「残業しない」とか「1か月くらい休暇を取る」とか言われています。 日本人だけが過剰な労働 …

Continue reading 労働者搾取はどの国でもある~『家族を想うとき』鑑賞記~

映画の話題が続きますが、『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を観てきました。 前作も素晴らしかったですが、今作も素晴らしかったです! 第二次世界大戦中に生きた女性の物語ですが、第二次世界大戦の体験者がどんどんなくなっ …

Continue reading 普通であることの難しさ~『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を観て~

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観てきました。 本シリーズに関しては、ブログでも何度かレビュー書いてましたね・・・ 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』をどう評価する? 前作よりは良いけど…『スターウォー …

Continue reading 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観てアメリカの衰退を予感

世界的に株高の中、韓国株が一人負け状態ですねえ。 韓経:世界の証券市場がみんな笑っているのに…韓国だけ「疎外」 僕自身は、反韓ではないし、どちらかというと親韓と言っても良いんですが、文政権に対しては批判的です。 必要以上 …

Continue reading 韓国は政府がヤバいからダメなんだと思う

映画の日ですねぇ。 観ようかどうか迷っていた、『ターミネーター:ニュー・フェイト』を観てきました。 なんだかんだ言って、このシリーズはドラマも含めて、全作品を観ています。 ただ、僕が認めているのは、「1」「2」だけですね …

Continue reading ターミネーターは「2」までで良いよ