01映画1000本(160425達成)

発展途上局(いまは新興国と言うべきか?)から来日した人が、日本にホームレスがいることに驚くと言います。 「こんなに豊かな国なのに、どうしてホームレスがいるの?」ってことですね。 でも、豊かな国にも貧困層はいるし、豊かな国 …

Continue reading 豊かな国の貧しい人たち ~『フロリダプロジェクト』を観て~

『空飛ぶタイヤ』を観てきました。 観に行くかどうか迷っていたんですけど、評判が良かったし、沖縄の映画館で会員割引をやっていたので、行ってきちゃいました。 面白かった! と言うのが、素直な感想。 原作が池井戸潤なだけに、物 …

Continue reading サラリーマンの苦しみ、経営者の苦しみ~『空飛ぶタイヤ』を見て~

カンヌ国際映画祭で是枝裕和の『万引き家族』がパルムドールを受賞しましたね。 早速、先週末先行上映で観てきました。 たしかに、素晴らしい映画で、パルムドールにふさわしいです。 前作の『三度目の殺人』は賛否ありましたが、僕は …

Continue reading 『万引き家族』は反日映画か?

昨日書いたブログが導入で終わってしまった感があるので、いよいよ本題です。 オジサンでも若い女性にモテるには? ~『恋は雨上がりのように』はヒントがいっぱい~ 映画『恋は雨上がりのように』にはオジサンが若い女の子にモテる秘 …

Continue reading 【本題です】オジサンでも若い女性にモテるには? ~『恋は雨上がりのように』はヒントがいっぱい~

『おっさんずラブ』が終了しましたね。 吉田鋼太郎が乙女なおじさんを演じて人気を博しました。 一般的には、オジサンというのは虐げられた存在です。 市場価値は低いです。 空港でSNSに投稿しただけで、バッシングされたりします …

Continue reading オジサンでも若い女性にモテるには? ~『恋は雨上がりのように』はヒントがいっぱい~

やっと、先週末に『スターウォーズ 最後のジェダイ』を観ました。 正直、ルーカス作品以外の『スターウォーズ』はあまり評価していません。 過去にレビューしてましたが。 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』をどう評価する? 新 …

Continue reading 前作よりは良いけど…『スターウォーズ/最後のジェダイ』(1159本目)

最近、パワハラ、セクハラ問題の告発が増えてますねえ。 大告発大会に発展するのかと思っていたら、必ずしもそうでないみたいですね。 告発することのデメリットも多いので、告発できない人も多数いそうです。 さて、今回はセクハラ、 …

Continue reading セクハラって昔からあったんだな 『プラハのモーツァルト』(1158本目)

桜坂劇場で『婚約者の友人』を観てきました。 評判にたがわず、とても良い作品でしたよ。 フランソワ・オゾンというフランス人の監督の作品。 世界的に見ると、いまはアメリカ映画が世界を席巻していて、ヨーロッパ映画は以前の栄華は …

Continue reading 『婚約者の友人』古典的ヨーロッパ映画を思わせる良作(1157本目)

『ブレードランナー2049』のレビューの続きです。 『ブレードランナー2049』は満を持して作られた素晴らしき続編 その1(1156本目) 本作、予告編を見ると、ハリソンフォード演じるデッカード(前作の主人公)が出てきま …

Continue reading 『ブレードランナー2049』は満を持して作られた素晴らしき続編 その2(1156本目)

遅くなりましたが、映画レビューです。 『ブレードランナー2049』 前作の『ブレードランナー』は興行的には失敗と言ってよいSF映画ですが、カルト的な人気を集めた、ファンも多い作品です。 特に、そこで描かれた未来像が素晴ら …

Continue reading 『ブレードランナー2049』は満を持して作られた素晴らしき続編 その1(1156本目)