棺桶リスト

クエンティン・タランティーノの新作、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観てきました。 と言っても、実際に観たのは、上映初日で2週間以上前なんですけどね。 本ブログにレビューを書こうと思っていたんですが、書 …

Continue reading 「地上の楽園」は地獄で終わる~『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』など~

昨日、『アルキメデスの大戦』のレビューを書きました。 日本のダメさを実感する『アルキメデスの大戦』 この映画って、戦艦大和の建造を題材にして、合理的な判断ができず、人間関係やその場の空気感に流されて暴走してしまう、日本人 …

Continue reading 沈みゆく日本に最後の花火を!

最近、日本ってもうダメなんじゃないかなあ・・・と思うんですよね。 1990年代~2000年台の初頭くらいまでは、「いまは景気が良くないけど、いずれ回復して、再び日本は経済大国として世界に多大な影響を及ぼすようになるだろう …

Continue reading 日本のダメさを実感する『アルキメデスの大戦』

早速、『天気の子』を観てきました。 僕は、あまり公開直後には映画は観ないです。 ある程度評価も固まってきて、劇場が空いてきたタイミングで行くことが多いんですよね。 映画館が会員デーで安かったのと、沖縄は初日でも満席になら …

Continue reading 『天気の子』は『君の名は。』を超えたのか?

海外でフランス人の高齢者と会話する機会があったのですが、「トランプが日本の天皇に会ったそうじゃないか? トランプは失礼なことを言わなかったか?」と聞かれました。 今回に限らず、ヨーロッパ人ってトランプが嫌いだなあ・・・と …

Continue reading 海外に出ると、日本がどんな国なのか良く分かる

南太平洋を回る豪華船に乗っていたと書きましたが、乗客はヨーロッパ人が過半数で、残りもほとんど白人(オーストラリア人やアメリカ人)でした。 日本人は皆無、アジア人も僕一人という、完全アウェイ状態でした。 しかも、過半数は定 …

Continue reading 日本のおじさんは格好悪い、と実感

更新が遅れておりますが、それは海外にいるからなんです。 旅行の準備や、移動で忙しく、つい更新が滞ってしまい・・・ 「世界一の大国」の親分が、極東の属国を訪問して、その国の舎弟とゴルフして遊んだり、相撲を観戦したりされてい …

Continue reading 海外に来るたびに、日本は先進国から滑り落ちたと感じる

日本に戻ってきましたが、改元の盛り上がりも連休モードもすでに落ち着いていている感じでしたね。 GW中はタイに行っていました。 さすがに10連休なので日本人もたくさんいましたけど、僕はネットで宿泊予約して、現地ツアーも英語 …

Continue reading 日本の皇室は良いと思うし、控えめに言っても海外の王室よりかなりマシ

先々週の話になりますけど、東京出張中に『翔んで埼玉』を観ました。 かなり面白かったですよ。 観た人の評価はかなり高いのですが、「荒唐無稽」、「バカバカしい」という意見も多数出てました(必ずしも批判的な意見として出されてい …

Continue reading 東京も沖縄も好きだが、埼玉も悪くない