棺桶リスト

BSプレミアムで『ブラッドダイヤモンド』をやっていたので、観ました。 感動した映画でも2度観ることはあまりないのですが、本作にはかなり感動した記憶があって、もう一度観たかったんですよね。 映画館で観て以来だから、10年以 …

Continue reading 欲望は人間を狂わせる~『ブラッドダイヤモンド』再見~

『ハイジ アルプスの物語』を観ました。 『アルプスの少女ハイジ』の実写版なんですが、最初はあまり観る気がしなかったんですよね。 でも、評判が良かったんで観てみました。 ヨーロッパ映画だけに、「子供向け」バリバリではなく、 …

Continue reading 「地方v.s.都会」の議論は昔からあった~『ハイジ アルプスの物語』~(1154本目)

だいぶ時間が経ってしまいましたが、BSプレミアムでやっていたのを録画していた『最高の人生の見つけ方』を観ました。 僕が観た映画の中では最高傑作!というものではないですけど、僕が会社を辞めるきっかけになった映画ですし、ブロ …

Continue reading 『最高の人生の見つけた』は現代版『青い鳥』だった

最近も映画結構観てますけど、ついレビューが後回しになってしまいます。 先週は『ダンケルク』観ました。 現役の映画監督では僕の中ではクリストファー・ノーランは最高位に位置します。 エンタ-テイメント性も担保しつつ、商業的に …

Continue reading 良作だけど、ノーランでなくても・・・『ダンケルク』(1153本目)

「子供が生まれました」とか言って、夫婦で仲良さそうに子供を抱っこしている写真がSNSにアップされているかと思えば、実は旦那が妻の妊娠中に浮気して家庭が崩壊状態だったとか、会社を辞めて独立して、世界を飛び回ってビジネスして …

Continue reading 究極のリア充人生『パターソン』(1152本目)

映画レビューです。 『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 特にネコが好きなわけではないけど、口コミ評価がかなり高かったので、観に行ってみました。 たしかに、良い映画でした。 ホームレス同然のヤク中のストリートミュージシ …

Continue reading ちょっとしたきっかけで人生を取り戻せる『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』(1151本目)

BSプレミアムで『日本一のホラ吹き男』をやっていました。 植木等の映画3本目ですね。 出世は運か?努力か?要領か?才能か? ~『ニッポン無責任時代』を観て~(1153本目) 出世競争と派閥争いの中でスイスイと~『ニッポン …

Continue reading 出世の秘訣が分かる?『日本一のホラ吹き男』(1155本目)

『ニッポン無責任時代』に続いて、BSプレミアムで『ニッポン無責任野郎』やってました。 『ニッポン無責任時代』のレビューはこちら。 出世は運か?努力か?要領か?才能か? ~『ニッポン無責任時代』を観て~(1153本目) 前 …

Continue reading 出世競争と派閥争いの中でスイスイと~『ニッポン無責任野郎』~(1154本目)

BSプレミアムで『ニッポン無責任時代』をやっていました。 いま観ても十分面白い! というのは事実ですが、黒澤や小津の作品のように、普遍的な価値を持つ名作とはちょっと毛色が違います。 古臭いところは多々あるけど、時代性が伺 …

Continue reading 出世は運か?努力か?要領か?才能か? ~『ニッポン無責任時代』を観て~(1153本目)

☆☆ ブログ 沖縄移住で人生リセット! の再録です ☆☆ 最近、自動車学校のネタが少ないですが、無事2段階目まで進んでおり、学科、技能ともに折り返し地点を過ぎた感じです。 で、応急救護実習をやりました。 僕が通っている天 …

Continue reading 応急救護実習はやったがキスはしなかった