投資以外のお金の話題

これまで、史上最年少でビリオネア(資産10億ドル)になったのは、マーク・ザッカーバーグ(23歳)だったそうですが、これを更新する女性があらわれました。 カイリー・ジェンナー 21歳で史上最年少の億万長者に この人の名前は …

Continue reading 21歳で資産1000億円を築いた美女の話

デービッド・アトキンソン氏の下記の記事を読みました。 日本人が大好きな「安すぎる外食」が国を滅ぼす 「ビッグマック指数」に見る経営者の歪み いろいろな人が、日本経済に関して処方箋を提示されていますが、デービッド・アトキン …

Continue reading 日本の問題は、賃金が安すぎること

もう人生の半分は過ぎていると思うわけですが、そろそろ、お金の「出口戦略」を考えたいところですね。 ひとつは、国民年金を何歳から貰うのか?という点です。 現在は65歳から需給となっていますけど、60歳に繰り上げることもでき …

Continue reading 年金をいつ受け取るかとか、人生の出口戦略について考える

確定申告の準備で、2018年の収支をまとめているところです。 収入の中には、何もしなくても安定的に入ってくる収入(インカムゲイン)があります。 株の配当金、ファンドの分配金、債券の利息等がそうです。 2018年は、手取り …

Continue reading 自分で年間139万円のベーシックインカムを作った結果……

宝くじの売り上げが減少しているみたいですね・・・ 売上げ減少が続く「宝くじ」、みんな夢を買わなくなった? 日本の経済環境からすると、むしろ増えてもいい気がしますけどね。 「宝くじが当たらないかなあ」みたいなことを言ってい …

Continue reading 宝くじの売り上げ減少の理由

「毎月勤労統計」の不正調査問題で、前年比マイナスになることを厚労相が認めました。 「実質賃金マイナス」の野党試算、厚労相が事実上追認 最近、食品の値上げ発表が相次いでいます。 実質賃金は今後もマイナスが続きそうな気配です …

Continue reading 実質賃金が減っても、何もできない日本

多くの人は、お金がたくさんあればあるほど幸せになれると思っています。 実際に、お金を持っていても、幸せにはならないどころか、苦労を抱えてしまうことも多々あります。 母親にお金を奪われ、裁判になり、やっと解決したという話は …

Continue reading お金があることで苦労すること

世界的に所得格差が拡大しているという報道が出ています。 貧富の格差さらに拡大 世界のビリオネア26人が貧しい38億人と同じ資産を保有 世界のお金持ち上位26人が、世界のボトム・ハーフ(貧しい半数)の38億人と同じ額の資産 …

Continue reading 豊かな人はより豊かに、貧しい人はより貧しく

ZOZO(ゾゾ)の前澤友作社長がポケットマネーで総額1億円のお年玉企画をやって、物議を醸しました。 賞賛する人もいる一方で、批判的な意見も目立ってます。 この件、スルーしようと思っていたのですが、前澤氏の行動以上に、人々 …

Continue reading いまさらながら、前澤社長の1億円ばらまきキャンペーンについて