投資以外のお金の話題

関係のない日記ばかりで、途切れてましたが、「税理士に相談してみた」シリーズ第2弾! 税理士に相談してみた① 退職金の節税はやはり難しい!? 今回は、退職後に配当金や株式の売却益の節税はできるのか?? という質問。 これも …

Continue reading 税理士に相談してみた② 配当金と売却益の節税も難しい!?

税理士の友人が2名ほどいるのですが、これまでは特に彼らの職業を意識してこなかったんですよね。 ところが、会社を辞めようという段になって、彼らの存在が意味を持ち始めてきました。 税金のことは色々調べていますが、体系的に理解 …

Continue reading 税理士に相談してみた① 退職金の節税はやはり難しい!?

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労さまです 成功したアーチストやアスリートほど、貧乏に陥りやすいと言いますが・・・ 金メダリスト・清水宏保氏、家賃5万円のアパート生活(スピードスケート) なのだそうです。 清水宏保氏は長野 …

Continue reading 金メダリストが家賃5万円のアパート生活って

日本の場合、所得格差が少ない代わりに、高齢者と若者の世代間の格差が大きいと言われています。 こういう記事が出ていました。 「高齢者は若者より1億2000万円お得」小黒一正教授が明かす世代間格差【参院選】 1億2000万円 …

Continue reading 高齢者と若者とで1億2000万円の差があるって本当か!?

労働者の皆さま、今日も一日頑張ってください サラリーマンの「違法ではないが不適切」な節税術の続きです。 簡単におさらいしておくと・・・ 会社員が副業による収入(というよりは雑所得)を赤字にして、給与所得と合算して、節税で …

Continue reading サラリーマンの「違法ではないが不適切」な節税術<続き>

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 昨日の続きです。 この世界は「違法ではないが不適切」な裏技で満ちている 会社員をやっていると、節税と言われてもピンと来ません。 会社員の節税法として、ぱっと思いつくものを挙げると・ …

Continue reading サラリーマンの「違法ではないが不適切」な節税術

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です ボーナスシーズンですが、皆様はボーナスは何に使いますか? 僕は、普段は何も買わないのですが・・・ 今年は、腕時計を買いました。 カシオのPROTREK(プロトレック)PRW-250 …

Continue reading 腕時計にいくら支払いますか? 僕は・・・

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です 25歳の若者が最低限度の生活を送るには地方都市でも月22万円が必要 道労連の調査に「この試算に合わせて最賃を見直して欲しい」の声 とのことです。 本記事によると、 札幌市で25歳の …

Continue reading 健康で文化的な最低限の生活を送るためにいくら必要なのか?