bucketlist

自由に好きなことをやり尽くすために、2016年12月末に末に会社を辞めました。現在、沖縄(那覇)に移住中。

「億ション」都心でなぜ売れるのか 各社競うように再開発…購入しているのはだれ? 「平成29年度上期(4~9月)の首都圏マンションの平均価格は1戸当たり5992万円とバブル期並みの高値となり、10月も5586万円と高値が続 …

Continue reading 「億ション」が売れてるらしいけど、バブル期とは事情が異なる

昨日がボーナス支給日だった会社は多いようですね。 僕が勤めていた会社も、12月10日がボーナス支給日ですが、休日なので、その前の8日には支給されているはずです。 同期はいくらくらい貰ってるのかな??? なんて、つい思った …

Continue reading 会社員時代の価値観を捨てないと、幸せなリタイアはできない

遅くなりましたが、映画レビューです。 『ブレードランナー2049』 前作の『ブレードランナー』は興行的には失敗と言ってよいSF映画ですが、カルト的な人気を集めた、ファンも多い作品です。 特に、そこで描かれた未来像が素晴ら …

Continue reading 『ブレードランナー2049』は満を持して作られた素晴らしき続編 その1(1156本目)

昨日、AIのみで運用しているヘッジファンドが市場平均を上回れていないという話を書きました。 AIはバフェットどころか市場平均にも勝ててないじゃないか!? 考えてみると、過半数のアクティブファンドが市場平均を上回れていない …

Continue reading AIで失業するのは若者と非正規雇用の人たちで、正社員は安泰だ

「人口知能が進化すると仕事がなくなる」みたいなことが良く言われています。 投資の世界でも「ファンドマネージャーやアナリストも必要なくなる」とか言われてますね。 そんな中、Bloombergに下記の記事が出てました。 ヘッ …

Continue reading AIはバフェットどころか市場平均にも勝ててないじゃないか!?

煽りのようなタイトル付けてしまったのですが、日経平均は今年最大の下落でした。 毎日新聞は『米「エルサレム首都」受け』なんて見出しつけてます。 今年最大の下落幅 米「エルサレム首都」受け 中東情勢を悪化させる発言ではあるけ …

Continue reading 今年最大の株価下落! 投資家はどう立ち向かうのか!?

映画はたくさん観てますけど、レビューはさぼってきました。 どうしても、PVが少ないので、後回しになってしまいます・・・ さて、桜坂劇場で観た『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』のレビューです。 単館系で、あまりメ …

Continue reading 『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』は現代史の勉強になる良作(1155本目)

朝日新聞が企業の経営トップに行った調査によると、景気は拡大しているという見方は9割に達している一方で、「実感と合わない」という回答が4割あったんだそうです。 景気拡大9割も…「実感と合わぬ」4割 100社調査 挙げられて …

Continue reading 景気拡大したとか言っても、実感ないよねえ

『スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース』に続いて、東京での観劇レビューです。 新国立劇場の『椿姫』。 椿姫|新国立劇場 実は、事前にチケットは買ってませんでした。 東京に行ってから、当日の朝、当日発売のZ席を押さえたんです。 新 …

Continue reading 王道路線だった新国立劇場の『椿姫』