新入社員女

歯医者に通っています。

沖縄に引っ越す前は、定期的に歯医者に通っていたのですが、沖縄に移住してから、良い歯医者が近くになかったので、ご無沙汰していました。

歯磨きはちゃんとしていたつもりなのですが、虫歯と歯周病になってしまいました。

8月までは仕事が忙しかったので、歯が痛くても、なかなか歯医者に行かずじまいでした。

9月に入って、久々に歯医者に行ったら、結構悪化してしまっていました。

歳を重ねると、どうしても体の衰えを自覚せざるを得ません。

最近は、だいぶ視力が低下して、本が読みにくくなってきていますし、暗いところでワイヤーの暗証番号式のカギの番号を合わせるのが大変になりました。

健康とは関係ないのですが、薄毛も気になるようになってきています。

いまは、生活には何の不満もないですし、金銭的にも不安はありません。

いま、何が一番大切かというと、健康を維持し続けることです。

恐らく、今後、どんどん歳を取っていくと、歯からガタが来て、色々なところに波及していくんじゃないかと思っています。

コロナ以降、体重も増えてきていて、以前と比べて、一定以下に体重を維持するのが難しくなってきました。

ここでしっかり歯止めをかけて、健康を維持し続けないと、後悔することになりそうです。

いくらお金を貯めたところで、早死にしては意味がないし、好きなことができない、寝たきりの人生になってしまっては意味がありません。

今後は、健康を維持することを最大の課題、目標にして生活していきたいと思っています。


1件のコメント

  1. ハンドルネームまた忘れたアホ

    連コメ失礼します

    いや~実感です。
    私は歯医者と縁が切れないので住まいまで腕の良い歯科医の近く住みを余儀なくされてて、海外ロングステイもままなりません まあ今は渡航制限あるから諦めも付きますが・・老眼も著しくなりスマホに難儀してます

    そう!健康一番ですね
    同じ金額を医療費に使うくらいなら、健康な時に好きな事にお金使ったほうが幸せ今後、医療点数も厳しくなるでしょうし・・

    お互い健康年齢を引き伸ばしたいものです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください