お金お札

5月に入ってしまいましたが、毎月恒例の金融資産報告です。

さて、2020年5月31日時点の万楼クンの金融資産総額(確定拠出年金を除く)はっっ

約2億200万円
※10万円以下の端数は切り捨て/税引前

先月末と比べて、約450万円の増加です

相場が回復基調にあるので、保有株もだいぶ戻してきました。
ただ、飲食や交通、旅行など、新型コロナショックの影響をモロに受ける業界の株を多数持っているため、市場平均には負けている感じです・・・

さて、これとは別に確定拠出年金の総額は、

990万円

先月末と比べると、約37万円の増加です

残念ながら、1,000万円まで戻しませんでしたねえ。

こちらはインデックスファンドを買っていますので、市場平均に沿っています。

確定拠出年金も含めた、金融資産の総額は2億1200万円です。
※10万円以下の端数は切り捨て/税引前

先月末と比べると、約490万円の増加です

だいぶ回復はしてきていますけど、道半ばという感じですし、過去最高額(2019年末)と比べると、まだ1,500万円低い状況です。

ここから第2波が来たりすると、2番底に向かって下げてくる可能性もありますが、キャッシュも比較的潤沢にありますので、再び下げたら、株式市場に投入しても良いかと思っています。

いずれにしても、配当金が減額されたり、無配になったりしているので、投資家にとって厳しい年になるんだろうなあ・・・と思っています。

2020年4月末の資産については下記を参照下さい。

2020年4月末時点の金融資産 ~ちょっと回復~

また、2020年4月の売買記録は下記を参照ください。

2020年5月の売買報告と投資方針


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください