労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

急落分が急速に戻した感じですね。
ここ数日ちょこちょこ買い増していたので、リバウンドしてくれれば売れしいところです。

9月末の金融資産の総額は昨日書きました。
今月の金融資産(2015年9月)

続けて、9月の売買報告をします。

<購入したファンド>

  • ニッセイ・インデックスバランスファンド 4資産均等型
  • SBI-EXE-i先進国株式ファンド
  • SBI-EXE-i新興国株式ファンド
  • SBI-EXE-iグローバルREITファンド

今月も株価が続落したことに伴い、多めに買い付けています。
特に、最初の2つは数回に分けて連続で買ってます。

あと、確定拠出年金も、国内債券の一部を外国株と国内株のファンドに移しました。

<個別株の売買>

  • アマダHD(6113)100株 購入
  • 東芝(6502)100株 購入

売却した銘柄はありません。

結果的には、8月末以降の急落のおかげで、海外ファンドへの資産移行が早目に進んでいます。
そういう意味では、リタイアへ向けた準備がスムーズに進んでいるということになりますが、全体のパイが減ってしまうと、リタイアしたくてもできなくなるので、痛し痒しです。

しばらく低迷が続いて資産移行がひと段落した後に、急騰してくれれば言うことなしなのですが、世の中はそんなに甘くはないのでしょうね。

ではまた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください