お金

投資信託を買っている投資家(特にインデックス投資家)が楽天証券に流れてますねえ・・・

これまでも、楽天証券はインデックス投資家が良く使っている口座でした。
僕は、口座開設はしていたけど、休眠状態でした。

楽天カードで楽天証券の投信積み立てが可能になったので、さっそく申し込みました。

「楽天カード」で楽天証券の投信積立の購入が可能に! ‐「楽天カード」のクレジット払いで、毎月ポイントが貯まる‐

ポイントは、楽天カードで決済すると、楽天ポイントが1%貯まる点です(ちょっとギャグ)。
僕自身は、ネットショッピングの利用度で言えば、

Amaon>Yahoo!>楽天

です。
楽天は、楽天という企業自体がそんなに好きではないので、これまであまり利用してきませんでした。

ただ、ポイントが稼げるのは良いですねえ。

一番お得な投資法を考えてみたのですが、
・まずは、確定拠出年金(iDeCo)で上限ギリギリまで投資する
・楽天証券でつみたてNISA口座を開設して、毎月上限まで楽天カード決済でつみたてる
・さらに余裕があれば、残額分を楽天証券で積み立てる

これで、毎月10万円以上積み立てが可能です。
これを定年まで続けられれば、老後も安泰じゃないかなあ・・・と思っています。

ちなみに、僕が積み立てを設定したのは、

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

です。
先進国株にしようか迷いましたが、いまは新興国株が低迷して、先進国株が高いので、新興国も含む「全世界」の方にしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です