株価ボード

月末になりましたので、2018年6月の売買報告をいたします。

<購入したファンド・ETF>

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  • ニッセイ外国債券インデックスファンド
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド

今月も 新興国株式インデックスを大目に購入しています(下がっていたため)。
外国債券ファンドは、定期的には買ってないですが、下がっていたので購入。
日本株のファンドはあまり買ってなかったけど、このタイミングで手数料の安いファンドに切り替えようと考え、「ニッセイTOPIXインデックスファンド」を購入。
以前買った、手数料の高いファンドは、折を見て売却しようと思います。

<売却したファンド・ETF>

  • なし

<購入した個別株>

  • レオパレス21(8848) 100株

先月の売買報告で、「最近、個別株は買っていませんが、目を付けている株が2銘柄あります。2銘柄ともに、一時的な要因で株価が下落しています。この辺で拾ってみても良いかな?と思っています」と書きましたが、そのうちのひとつが、このレオパレス21です。
下落しているのには理由があって、欠陥住宅問題です。
これを「一時的な要因」と割り切れるかどうかは判断が分かれるところかと思いますが、100株だけ打診買いしてみました。

<売却した個別株>

  • なし

現在の相場はこう着状態なので、売りにも買いにも積極的に動く状況ではないと思っています。

先月の売買記録は下記を参照ください。

2018年5月の売買報告と投資方針~調整相場を狙って追加投資~

引き続き、日本株中心からグローバル分散投資へ。
株式偏重から、債券、REIT含めたバランス重視の投資へ。
という流れを進めたいと思います。

仮想通貨やFX、信用取引はやらない方針です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です