株価ボード

月末になったので、2018年2月の売買報告をいたします。

<購入したファンド・ETF>

  • 三菱UFJ国際 eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 三菱UFJ国際 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • ニッセイグローバルリートインデックス
  • ニッセイ外国債券インデックスファンド

今月は下落していたので、多めに買いました。
特に、大きく下落していたグローバルREITを多めに購入しています。

<売却したファンド・ETF>

  • なし

<購入した個別株>

  • フージャースホールディングス(3284) 200株

新株予約権の無償割当による希薄化懸念で下落していたので、200株だけ購入しました。
先月100株購入しましたが、追加購入です。

<売却した個別株>

  • 横浜丸魚(8045) 200株

相場が低迷する中ですが、横浜丸魚は上昇していたので、売却。

これ以外は、確定拠出年金の20万円の定期預金を日本株と先進国株のインデックスファンドに移しました。

先月下記のように書きました。
「現金が比較的潤沢にある中、株価の調整が起きつつある気配がありますので、さらなる下落があれば、買いに走りたいところです」
実際、買いに走って、毎月の購入金額の倍くらい買いましたが、反転しているので、通常ペースに戻している状況。

先月の売買記録は下記を参照ください。

2018年1月の売買報告と投資方針~日本株を売り、ファンドを購入~

引き続き、日本株からグローバル分散へ。
株式偏重から、債券、REIT含めたバランス重視の投資へ。
という流れを進めたいと思います。
仮想通貨やFX、信用取引はやらない方針です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください