free-illustration-money-11

毎月恒例の金融資産チェ~~ック

最初に謝っておかなければならないのですが、銀行・証券口座を整理していたら、隠れ資産が200万円ほど見つかってしまいました。
なので、先月までの報告はちょっと間違ってます(オイオイ!)。

気を取り直して、2017年2月末現在の万楼クンの金融資産総額はっっ

約1億8,400万円
(10万円以下の端数は切り捨て)

計算上は、先月末から500万円増加してますが、前述のとおり、計算が違ってましたので、実質は300万円の増加です

あれ??
収入は株式・投信の分配金がちょっとあっただけだし、ブログの収入も微々たるものなんですが、なぜか増えてます。

この一か月、相場は低迷していると思ったんですが、先月末と比べるとTOPIXは微増なんですね。
僕の持ち株は比較的好調でした。

さて、これとは別に確定拠出年金の総額は・・・

825万円

先月から約10万円の減少です。

ちなみに、確定拠出年金は現在資格喪失中で、SBIに移管中です。

クソだった確定拠出年金の案内

無職になって、労働収入が無くなっている状況下にしては、資産が増えていて嬉しいですよ!
まあ、こういう状況がずっと続くわけではないので、気を引き締めてかかりたいと思いますけどね。


2件のコメント

  1. 煙々

    年間300万円使っても、60年もちまっせ!という冗談はさておき、お金に困らない資産は凄いですね。私は、去年一昨年と1.1億円ほど使っちゃったので、もう金融資産は5000万円ちょっとしかありません。
    リタイア願望はあれど、社会との繋がりが切れたり、そもそも仕事が好きなこともあって、リタイアに踏み切れずに。やっぱりリタイアは、えいやっ!といった感じなのでしょうか。もういいよね?と自身に言いたい気持ちもなくもないです^^

    返信
    • bucketlist

      煙々さんは不動産があるので、十分だと思います。
      辞めてみると、株式やファンドだけでは不安で、不動産のキャッシュフローがあった方が良いとは思うのですが、得意分野ではないので手を出していない状況です。
      僕も、心を決めてからも「やっぱりリタイアはやめようか」と迷っていましたが、最終的には決意しました。
      いまのところ、後悔はないですし、辞める前の不安はほぼ完全に払しょくされています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です