お金お札

年末年始のメンテナンスで、マネックス証券と新生銀行にアクセスできなくなっていましたが、やっとアクセスできるようになりました。

ということで、年をまたいでしまいましたが、毎月恒例の資産報告です。

ということで、2021年12月31日時点の万楼クンの金融資産総額(確定拠出年金を除く)はっっ

約2億4,100万円
※10万円以下の端数は切り捨て/税引前

11月末と比べて、約840万円の増加です

株価の急回復に救われた感じはしますが、結果的に2021年の最後の月は、資産総額は最高額を更新しました。

さて、これとは別に確定拠出年金の総額は、

14,460万円

先月末と比べると、約48万円の増加です

確定拠出年金は、国内外のインデックスファンドを買っていますので、市場平均に沿っています。

確定拠出年金も含めた、金融資産の総額は2億5,600万円です。
※10万円以下の端数は切り捨て/税引前

先月末と比べると、約880万円の増加です

資産額は、3度目の2億5000万円の壁を越えました

2021年の中旬以降は、2.5億円あたりを行ったり来たりしていますが、2022年は、相場次第ではあるけど2.5億円の足場がしっかり固まればよいのかなぁ・・・と思います。

2021年11月末の資産については下記を参照下さい。

2021年11月30日の金融資産 ~資産は大幅に減少~

2021年12月の売買記録は下記をご参照ください。

2021年12月の売買報告と投資方針


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください