お金お札

いつの間にか、8月に入りました。

梅雨も明けて夏真っ盛り。

五輪もメダルラッシュですが、新型コロナは感染拡大。

株かも五輪特需は特になかった感じで、まあ、横ばいといったところですね。

さて、毎月恒例の資産報告です。

2021年7月31日時点の万楼クンの金融資産総額(確定拠出年金を除く)はっっ

約2億3300万円
※10万円以下の端数は切り捨て/税引前

先月末と比べて、約149万円の減少です

株式相場は調整気味だったので、まあしょうがないかと思います。

今年は、ちょっと好調過ぎたので、後半で調整が起きるのはしょうがないと思いますね。

さて、これとは別に確定拠出年金の総額は、

1,358万円

先月末と比べると、約29万円の減少です

確定拠出年金は、国内外のインデックスファンドを買っていますので、市場平均に沿っています。

やはりこのくらいの調整は、むしろ健全なことだと思うし、米国株はいままで一本調子で上がり過ぎていたので、このくらいは調整した方が良いでしょう。

確定拠出年金も含めた、金融資産の総額は2億4,700万円です。
※10万円以下の端数は切り捨て/税引前

先月末と比べると、約147万円の減少です

2億5千万円の壁は破れなかったですねぇ。

まあ、もはやムリして蓄財する必要なんてないのですけどね・・・

 

2021年7月2日の資産については下記を参照下さい。

2021年7月2日時点の金融資産 ~資産は大幅に増加~

また、2021年7月の売買記録は下記を参照ください。

2021年7月の売買報告と投資方針


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください