株価ボード

いつの間にやら、2021年も1か月が過ぎました。

米大統領選が終わったかと思うと、議事堂が占拠されたり、新型コロナでは変異株が蔓延し、ワクチンは普及が遅れ・・・と色々ありましたが、株価は堅調に推移しました。
直近で急落して1月の上げはほとんどチャラになってしましたが。

それはさておき、2020年1月の売買報告です!

<購入したファンド・ETF>

  • ニッセイグローバルリートインデックスファンド
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • ニッセイ国内債券インデックスファンド

毎月買っていた、海外株インデックスファンドは先月に続いて、今月も買っていません。
本当は毎月買うべきだと思うんですが、値上がりしていて様子を見ているうちに、つい買いそびれてしまいました。

リートが相対的に出遅れていたので、グローバルリートを多めに購入しました。
国内債券は、下がったので少しだけ買っています。

<売却したファンド・ETF>

  • 日興-インデックスファンドTSP

日本株インデックスファンドについては、コストの安いインデックスファンドに切り替えるために売却しています。株価が上昇しているので、今月も結構な金額の売却を行いました。これも、ポートフォリオをシンプルにするために、値上がりしたタイミングで売却しました。

<購入した個別株>

  • 横浜丸魚(8045) 100株

間違って売ってしまったので、買い戻しました。
300円ほど差額で儲かりました(笑)。

<売却した個別株>

  • 横浜丸魚(8045) 100株 

買うつもりが、間違って売却。

株価が急落しているので、このまま下がれば買いに走りたいと思います。
まだ1月初旬の水準に戻ったレベルなので、いまの水準でガンガン買うのはないと思うけど。

なお、仮想通貨やFX、信用取引はやらない方針です。

先月の売買報告は下記を参照ください。

2020年12月の売買報告と投資方針


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください