「外でコーヒーを飲む」という行為から、僕の独断と偏見で社会階層を分けると、下記のようになります。

  1. 外では飲まない。あるいは、マクドナルドやコンビニで飲む ⇒ 庶民
  2. ドトールやプロントで飲む ⇒ 中流層
  3. スタバやタリーズで飲む ⇒ 富裕層
  4. 高級喫茶店、高級カフェで呑む ⇒ 超富裕層

僕は1のタイプです。
スタバなんて1年以上行ってません。
行くとしてもデートのときくらいなのですが、最近はデートもしないからなあ。

でも、今日は久々にスタバに行ってきましたよ!

スタバ02

「ホリデーシェアチケット」をいただいたのですが、有効期限が1月末だったので、慌てて行ってきました。

スタバ01

このチケット、税込1000円までのコーヒーが無料で飲めます。
1000円って、普通にランチ食べて十分収まる金額じゃないか!と、つい思ってしまいます。

それはさておき、事前にネットで何を注文するのが一番得なのか、調べてから臨みました。

世の中にはスタバマニアはいるもので、色々と情報が出てますねえ。
僕は、下記のサイトで紹介されているメニューから選択しました。

1000円まで無料のカスタマイズチケットを最大限楽しむために (3)実際のオーダーについて

・バニラクリームフラペチーノのベンティサイズ(550円)
・エスプレッソショットを2ショット追加(+100円)
・シロップを追加[ヘーゼルナッツ](+50円)
・チョコレートチップを追加(+50円)
・ミルクを豆乳に変更(+50円)
・コーヒーローストを追加(+50円)
⇒合計の値段850円+税=918円

フラペチーノは寒いときに飲むのはつらいので、今日みたいな暖かい日を見計らって行った次第。

スタバ03

結構なボリュームで、冷え冷えのドリンクを一気に飲んでしまって、頭がガンガンしましたよ(笑)。
結構カロリー高そうだなあ・・・

まあ、たまにはよいでしょう。
それにしても、スタバの女性客って、美人率が高いですねえ。
場所にもよるのかもしれないけど。

僕にとっては、このくらいの贅沢で十分満足なのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です