ハゲ
写真はイメージです

薄毛気味で、会社を辞めてから育毛に取り組んでいるという話は、何度か書きました。

ハゲとのハゲしい戦いの火蓋が、今まさに切って落とされようとしている!!

株式投資と育毛の類似点 ~『最後に読む育毛の本』で勉強~

取り組みを初めて、4か月以上が経ちます。
勘違いかもしれませんが、ここ1ヶ月くらい髪の毛が濃くなってきた気がします。
以前は、洗面所やトイレで顔や手を洗った後、顔を上げる直前に頭皮が見えて「ヤバい!」と思うことが多かったんですが、最近はそんなこともありません。

勘違いでないとすると、なぜ髪が戻ってきてくれたのか?

会社を辞めて、ストレスがなくなったことが影響しているんでしょうか?
「ロゲイン」を個人輸入して、日々、育毛対策に取り組んでいるので、それが効いているのかもしれません。

「ロゲイン」は発毛に効くというミノキシジル配合の育毛剤です。
日本では「リアップ」があるのですが、「リアップ」よりは値段がかなり安いんですよね。

サイトで調べて比較して、「オオサカ堂」というところを通じて入手するのがよさそうだってことで、そうしてみました。

オオサカ堂 プロペシアやフィンペシアの個人輸入代行

2回購入したけど、問題はありません。
沖縄には税関の問題で届かないことがある・・・みたいなことも書かれていたけど、ちゃんと届いています。

食事に野菜を増やしたり、運動したり、夜更かししないように気を付けたり、健康的な生活を送るように気を付けています。
いまは沖縄で仕事してますけど、ストレスは東京時代と比べると少ないですからねえ。

会社を辞めて髪がフサフサになる人生と、会社員でハゲになる人生と、どっちが幸せなんだろう?
そんなことを思ったりもします。
(まだフサフサとは言えませんが)

さて、最近は下記の本を読みました。

『頭皮ストレスをなくすと髪がどんどん増えてくる』

著者は理容師で、頭皮に着目して、育毛の研究(?)をされてきた方です。
医学的な裏付けが弱く、どのくらい根拠があるのかは良く分かりませんが、勉強になるところはたくさんありました。

スカルプシャンプーが必ずしも薄毛に効果的なわけじゃないし、頭皮マッサージもやり方が悪いと逆効果ってことです。
何が正しいやり方なのか、悩ましいですねえ。

本当にフサフサになるために、もっと育毛を頑張りたいと思います。


2件のコメント

  1. 煙々

    身内の一人は、セミリタイア後に髪の薄さが進行して、今じゃ丸坊主です。まだ40代も前半なのに。ストレスとの関連性は、どこまであるのかな。興味深いです。
    そういえば、ちょっと前ですがそのまんま東が育毛剤で毛が生え始めた!ってニュースがありましたね。育毛剤次第なんですかねぇ?分かりませぬ^^;;

    返信
    • bucketlist

      コメントありがとうございます。
      本を読むと、大抵「薄毛の要因はストレスも大きい」みたいなことが書かれているんすけどねえ。
      育毛剤も効くとか、効かないとか、諸説ありますが、「すぐには効かない。効き始めるまで数か月は続けろ」と言われています。
      やっと成果が出てきたのかな?? という感じです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です