NHKでやっている『ブラタモリ』が好きなのですが、途中から見始めたので、過去番組が見れないかなあ・・・
と思っています。

普通の観光案内ではなく、地形や土木という視点を中心に、なぜその土地が歴史的にそのような役割を果たしてきたか・・・というのが分かります。
マニアックなんですけど、ちゃんと番組として成立して、しかも一定の視聴者を獲得できているというのは、この番組の凄いところです。

旅好きの僕としては、新しい視点を獲得できて、旅がより楽しくなるというメリットもあります。

で、過去番組の視聴ですが、いまはインターネットは、上限のあるポケットWi-Fiを契約しているので、NHKオンデマンド等のネット動画は見れません。
まあ、見れなくはないけどすぐに上限に達してしまいます。

DVDも出てないようなんですよね。
で、調べてみたら、書籍版が出ていました。

さっそく、「1長崎 金沢 鎌倉」を読んでみました。

番組は中身が詰まっていて、消化不良を起こすこともあるので、文章でゆっくり読めるのは有用です。
地図や写真が豊富で、番組を見た人にとっても、頭の整理になります。

むしろ、この本は番組を見逃した人のためのものというよりは、番組を見た人の復習用かな?
と思いました。

あくまでもメインはテレビという感じです。
やっぱり、タモリというホストがいるからこその面白さで、書籍化されるとその部分が抜け落ちて、「マニアックな観光案内」みたいな感じになるんですよね。
それでも、普通のガイドブックには書いていない、ガイドツアーでも分からないような、土地の深い知識が得られるので、価値はすごくあるんですけどね。

「番組を見て、本も読む」というのがファンの王道かと思います。
DVD出ないかなあ・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください