最近、物を買うのが、ますます嫌になってきました。

元からあまり買い物自体が好きではないのですが、リタイアを決めてから、さらに嫌いになりました。
・余計なことにお金を使いたくない
・いつまで東京にいるかわからないから、荷物は増やしたくない
という気持ちが強まっているんですよね。

そんな中、スニーカーがかなりボロくなってきたので、買わざるを得なくなりました。
ボロボロでも気にしなければ良いのですが、人と会うとき、特に女性と会うときは、相手に不快な思いをさせたくないという気持ちは、まだ多少は残っているですよね。

新品を買うのはもったいないと思っていたら、たまたま自宅の近くでフリマをやっていたので、行ってきました。
コンバースのスニーカーを500円でゲット!

コンバース

そんなに古くはないし、新品は5000円くらいするので、まあ良かったかな、と思います。

人が履いた靴を履くなんてイヤだ!

という人もいるかもしれませんが、フリマでは新品も売ってますし、僕は中古でも洗えば気になりません。
あまりに履き古されたのはイヤですがね。

家に帰って、他の古いスニーカーと一緒に洗いました。

一方で、ビジネスシューズをフリマで買うのはあまりオススメできません。
粗悪品が多いし、試しに履いてみても、本当に履き心地が良いかはわかりません。
最初は良くても、履いていると足が痛くなることもあります。

スニーカーの場合は、メーカー品でしっかりしたものを選べば、あまり外すことはありません。

ただ、フリマは新品を買うより品を選ぶのが難しいので、選択眼が求められます。

ちなみに、高いと思えば、気軽に値切ってみるとよいでしょう。
出店している側としても、売れ残ってムダにするのは避けたいので、値下げしてくれることが多いです。

フリマに関しては、別途攻略法を書きますので、お楽しみに!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください