更新が遅れておりますが、それは海外にいるからなんです。

旅行の準備や、移動で忙しく、つい更新が滞ってしまい・・・

「世界一の大国」の親分が、極東の属国を訪問して、その国の舎弟とゴルフして遊んだり、相撲を観戦したりされているようで、極東の首都は厳重警備で大変なようですね。
「極東の小国」の立場では、「世界一の大国」の機嫌を損ねては大変なので、細心の配慮をしなければならないのは良く分かります。

しっかり親分のご機嫌を取って、今後もさらなる便宜を図ってもらい、ささやかな繁栄を謳歌できれば良いんじゃないかと思います。

さて、私の方は、シドニー(オーストラリア)⇒オークランド(ニュージーランド)と来ています。

1年2か月前もこのルートを経由しているのですが、オーストラリアもニュージランドも日本よりも物価が高いんですよねえ。

不動産価格もどんどん値上がりしているようで、都心に賃貸で住んでいる人は大変みたいです。
シドニーの地価は東京を越えてしまっているようだし、オークランドも東京都心と同じくらいまで上がっているようです。
東京と比べると人口も少ないし、産業も東京ほど発展しているようには見えないのですが・・・

特に、オークランドなんて、夜になると人もまばらになり、明かりも暗くなります。日本の地方都市くらいの規模しかないんですよねえ・・・
海辺の雰囲気はとても良くて、好きな街ではありますが。

オーストラリアやニュージーランドは、昔は日本人が定年退職して、退職金で悠々自適な生活を送る移住候補地だったんですよね。

いまや、これらの国々の方が日本より物価が上がってしまっているし、日本国内にいても、年金だけでは生活できなくなっている。

本当に、日本って衰退しているなあ・・・と思います。
日本にいると、あまりその実感はないかもしれません。
単独で見れば、技術進化もしているし、バブル期はさておき、バブル崩壊後と比べると、企業収益も株価も上がっています。

ただ、海外は日本以上に成長しているので、相対的に日本が衰退してしまっているんですよねえ。

日本では、トランプ大統領が来日して大騒動でしょうが、アメリカでは大した話題になってないんじゃないかなあ・・・と思います。
日本で例えると、安倍総理がカンボジアやラオスを訪問したとか、そのくらいのインパクトじゃないでしょうかね・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください