シドニー2

4月の1か月間の旅行について、現地でノートPCが壊れて更新できなかったので、事後的にはなりますけど、何度か投稿して

おこうかと思います。

さて、乗り継ぎでシドニーに1日だけ滞在したのですが、4年前に東京から現地に移住した友人に再会しました。
彼は、年齢は僕より少し下なので、40代前半です。
会社を辞めて、シドニーに移住し、現地で仕事を見つけて働いています。
なので、セミリタイアではありません。

彼は、英語はそれなりにできたようですが、完璧ではなかったようです。
日本で勤めていた会社で、オーストラリアとつながりがあったり、永住権を取得していたことがきっかけになっていたよう

です。

彼いわく…

・シドニーにも慣れたし、ここが気に入っているので、もう日本に戻るつもりはない
・給料は日本よりもシドニーの方が高い。基本は残業はなく、休暇もちゃんと取れる。
・オーストラリア人は、自分の専門分野の仕事しかしないし、ムダな会議もしないから、労働時間が短く、生産性が高いのだと思う
・物価は日本より高いが、周囲の人も含めて贅沢はしないので、生活は成り立つ
・日本人は日常生活がマイナスで、「自分へのご褒美」とかでプラスにしようとしてムリをしている感じ。
オーストラリア人は、ベースがプラスなので、ムリをすることもない

メディアでも言われていることではあるけど、なるほどねえ~と思います。

実際に行ってみて、シドニーは風景も良いし、気候も良いのですが、日本と比べると物価は高いし、食べ物がイマイチでしたね(アングロ・サクソンが開拓した地ですからねえ)。

移住したいかと言われると、僕自身は悩んでしまうけど、仕事をする場として考えれば、日本よりは恵まれている気がしますね。
語学(英語)力や就労ビザの問題はありそうですが。

いずれにしても、以前と比べても、日本は「良い国」とも言えなくなっていると思いますね。
若い人でも、「日本大好き」、「海外に出たくなんかない」という人は増えているようですが、日本社会に搾取され、使い捨てにされないよう、気をつけておいたほうが良いと思います。

積極的に海外移住を薦めるわけではないけど、「日本がダメなら海外にいけば良い」という選択肢を持っておいて、冷静に自分が置かれた環境が恵まれているのか、快適なのかを判断することが重要だと思います。

シドニー1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です