imgp0005

メコン川の夜風に吹かれながら、この日記を書いています。

昼間は暑くて大変ですが、日が沈むとだいぶ涼しくなります。

西洋人は、ここからバーに行ったりなんやかんやしたりと、夜遊びしますが、僕は大人しく早寝早起きしています。
こちら(東南アジア)の長距離バスは早朝発が多いので、どうしても朝方になってしまうんですよね。
時差が2時間あるので、日本と同じ生活をしていても、2時間早寝早起きになってしまいます。

さて、昨日は日本に関する批判めいたことを書きました。

僕が10歳の日本人だったら、やっぱり日本を去るかも

でも、海外にいて、日本は良いなあ・・・と思うことがあります。
あくまでも東南アジアと比べてですが、

・衛生的
・虫が少ない(こっちにいると虫に刺されまくる)
・ほぼ予定通り物事が進む(日本人は当たり前だと思っているけど、意外に世界では当たり前じゃない)
・買い物が便利(夜でも空いてるコンビニがあるし、飲み物が欲しければ自動販売機がある)
・文化的施設やイベントがたくさんある
・都心でも空気が悪くない(意外に思うかもしれないけど、途上国の排気ガスは酷い)

「ご飯がおいしい」というのを挙げる人もいますが、東南アジアは概しておいしいし、値段も安いので、あまり日本のメリットとは感じませんね。

じゃあ、日本が恋しいかと言われると、恋しいのともっとこっちにいたいのが半々ですね。
仕事していたときからそうだったんですが、別に日本での生活にさほど不満はなかったんですよね。
やっぱり、日本がもっと元気だったらいいなあ・・・
とは思います。

ただ、日本はタクシーとマッサージの料金が高すぎるのがちょっと嫌ですね。
発展途上国と比べると、概して物価が高いのは当然なんですけど、この二つは差がありすぎる。
まあ、現地でも僕はタクシーにはほとんど乗りませんが。
トゥクトゥクには乗るのですが、日本にトゥクトゥクを導入すればいいのになあって思います。
タクシー業界の圧力があるかもしれませんが。
UBERより先にトゥクトゥクを許可したらいいんじゃないかと思うんですがね。

あと、僕が好きなマンゴーが入手できないのも嫌だなあ。
こっちでマンゴーシェイクが1ドルくらいで、しかもおいしいのでひたすら飲みまくってます。

あら、結局批判してしまった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください