imgp0189

旅の期間が長いので、あわただしく観光する必要はありません。
あと、無職になって気持ちもだいぶ変わってきましたので、心理的余裕も出てきます。

そんなわけで、会社員時代の2割減くらいのスピードで旅しています。

こちらは暑いので、日中に観光しまくっていると、バテてきます。
そんなときは、一度宿に戻ってプールに入って、日が暮れてから出かけたりしてます。

行きたいところに行けなくても、明日行けばいい。
明日があるさ。

と考えています。

そう言えば、「明日があるさ」って坂本九のオリジナルがあって、缶コーヒーのジョージアのCMに歌詞を変えて使われてましたね。

いずれも「いまはうまくいかないけど、明日はきっとうまくいくだろう」という、ネガティブな現状をポジティブに転化しようとさせる歌詞です。

これって、日本人の心情を良く捉えていると思うんですよね。
そンな気持ちでやってきて、日本は高度成長を実現してきたし、いまも頑張って働きながら停滞をなんとか打開しようとしている。

でも、いまの僕って、基本はポジティブで、ポジティブな状況を明日に先送りして明日も楽しもうという気持ちが大きいです。

まあ、無職になって数日だし、いまは旅行中なので、そう思うだけかもしれません。
しばらくするとダレてきて心理も変わるかえもしれませんが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください