株価ボード

6月ももはや終わりですね。

緊急事態宣言が解除されて、徐々に通常生活に戻りながらも、第2波の不安はぬぐえないという状況が続いています。

そんなわけで、2020年6月の売買報告です!

<購入したファンド・ETF>

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • ニッセイ国内債券インデックスファンド

国内外の債券やリートは「下がった時に買う」というルールなのですが、国内債券が下がっていたので購入。

その他は、毎月買い付けているファンドです。

<売却したファンド・ETF>

  • 日興-インデックスファンドTSP

日本株インデックスファンドについては、コストの安いインデックスファンドに切り替えるために売却しています。

<購入した個別株>

  • 横浜丸魚(8045) 100株

個別株は3月に集中的に買いましたが、5月は何も買わずでした。
6月は保有株の横浜丸魚が下がっていたので、100株だけ遊びで購入。

<売却した個別株>

  • なし

売却は様子見です。

感染の再拡大で株価が乱高下していますが、このまま株価が順調に戻してくれば、平常状態に戻して、毎月インデックファンドを買い続けますが、下がってくれば個別株を含めて追加購入を検討します。

仮想通貨やFX、信用取引はやらない方針です。

なお、先月の売買報告は下記の通り。

2020年5月の売買報告と投資方針


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください