株価チャート

米国株が急落し、その後に反発しています。

「半値戻しは全値戻し」みたいな相場格言がありますけど、予断は許さないと思いますよ。

今後も景気後退を示す指標が出てきたら、ずるずる下げていく可能性はあるし、そうなると、トランプ再選もだんだん厳しくなってくると思いますね。

日本も同様で、米国経済が後退すると日本経済がそれ以上悪化する可能性が高いのは、過去が示すとおりです。

アメリカ株は大幅下落。本格的な不況が来るか?

消費税増税、最低賃金の引き上げは、景気が上向いている・・・
とは言わないまでも、少なくとも現状維持を前提とした政策だと思うので、景気後退すると、日本経済はさらに悪化していくんだろうなあ・・・と思います。

政策で景気がコントロールできるとは思っていませんが、景気の良し悪しで政権の支持率は変わってくるので、現状でも不安定な世界政情はより不安定になるんだろうなあ・・・と思います。

逆に、こうした不安はすでに顕在化していることでもあるので、それを織り込んで、株価はそうそうすぐには上昇しないだろう・・・
というのが僕のここ数ヶ月の相場の見通しです。

まあ、株価予想というのは当たらないものなので、あくまでも参考まで!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください