株価チャート

参院選も終わり、大まかな結果もわかりました。

さて、ここから株価は上がるでしょうか? それとも下がるでしょうか?

そんなこと、わかんねえよ!……というのがホンネですが。

経験則から言えば、選挙後、株価は上がることが多い気がします。
株式市場は不確実性を嫌うので、結果はどうあれ、選挙が終わると安心感から上昇することが多いですね。

今回の結果は、さほど意外性はありませんでした。
個人的には、自公の議席数はもっと少ないと思っていましたが、それでも想定内には収まってますね。

改憲勢力が3分の2に満たなかったことは、ちょっと安心。
改憲に関しては、強く反対しているわけではないけど、僕自身は慎重派です。
正規軍を持ってしまうと、自国の防衛にも国際協力という見地から、海外派兵を受け入れざるを得なくなると思うんですよね。
現在のアメリカとの同盟関係を考えると、アメリカの戦争に協力させられる可能性も高い。
イラク戦争みたいな大義のない戦争での人殺しに参加したり、逆に殺されたりする可能性もあると思うんですよね。
安倍政権は「自国の防衛」で押し切ろうといているように見受けられるけど、それに乗るのは危険だと思いますよ。

株価の話に戻ると、普通に考えると株価は上昇する可能性が高いと思うのですが、消費税増税も控えているし、アベノミクスも出尽くした感があって、株価の上昇はそれほど期待はできないかなあ・・・とも思います。

選挙の結果よりは、企業決算の方に注目した方が良いかと思います。

遅ればせながら、自宅に届いた株主書類を読んでますが、企業の業績は好調とは言い難いですね。
減収減益、増収減益の企業も多くて、あまり良いとは言えませんね。
決算発表もそんなに期待できない気がします。

総合すると、株価は膠着する可能性が高いと思っています。
株価は予想できないものなので、あくまで勝手な見通しだと思ってもらって良いですが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください