東京夜景

米国の経済減速が懸念されていますね。
煽りを受けて、日本株も下がっています。

東京に来ていますが、昨日のブログに所感を書きました。

やっぱり日本は景気回復してるのか?
やっぱり東京の景気は良さそうに見えます。

飲食店の人材募集でも、時給1300円とか出てますねえ。
沖縄は800円くらいが相場ですよ。

上京の飛行機の中で、株主通信を読みまくっていたのですが、増収減益の企業が結構ありました。
原材料と人件費が高騰する中、値上げする企業も出てきていますが、価格に転嫁できない企業は大変だろうなあ・・・と思います。

港区南青山の児童相談所などの複合施設建設に住民が反対していたりしますけど、格差は開きつつあるんだろうな・・・と思ったりもします。

そんな中で、中・低所得者向けの商売は、なかなか値上げもできないだろうし、しばらくの間は収益は低下せざるを得ないんだろうな・・・と思います。

日本の景気は悪化しているとは思わないですけど、格差が進行するにしたがって、企業の業績も二極化していくんだろうな・・・と思います。

日本株は割安だと思うし、上昇余地もあるとは思いますけど、一方で、マネックス証券が言っていたような、「日経平均3万円越え」は、さほど近くもないと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください