株価チャート

ウォールストリートジャーナルにバフェット関連の記事が出てます。

バフェット氏の苦悩、「大きすぎて勝てない」

バフェット氏のバークシャー・ハサウェイの最近のリターンが市場平均に負けていることは、以前に書いた通りです。

AIはバフェットどころか市場平均にも勝ててないじゃないか!?

規模が大きくなればなるほど、市場平均をアウトパフォームし辛くなることは良く分かります。
もう少し長い目で見ないと、結果がどうこう言えないのも良く分かります。

ただ、市場平均を上回る投資が難しくなってきているというのは、一般的に言える話ではないかな・・・と思ったりもします。
というのも、昔と比べると、市場が効率化してきていて超過リターンを得るのが難しくなっているんじゃないかなあ・・・と思います。
特に、米国市場はそうじゃないかなと思いますね。

日本市場はまだ非効率的な部分は残されていると思いますけどね。
だからといって、市場平均を超過して稼げるとは限らないのが、株式投資の厳しいところですけどね。

凡人は、スケベ心は出さず、大人しく手数料の安いインデックスファンドを買っておくのが賢明だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください