お金

今年に入ってから、約1500万円分の株を売却していますので、キャッシュがだいぶ増えてしまいました。
別の株を買う気にもなれない一方で、MRFや普通預金に入れておくのももったいないです。

そこで、さらに追加で1000万円分の個人向け国債(変動10年)を購入することにしました。
これで、個人向け国債の保有残高は6000万円にのぼります(!)。

低金利時代、利回りは知れているので、本当はあまり魅力を感じてないんですが、無リスク、あるいは超低リスクの金融商品で、利回りが良い商品がないので、しょうがないです。

で、例によってみずほ証券で購入すると、0.04%の現金のキャッシュバックがあります。

個人向け国債キャンペーン

ただし、0.04%になるのは、変動10年で1000万円以上。

1000万円投資すると、4万円のキャッシュバックという計算になります。
今年は、すでに4000万円買ってますので、キャッシュバックの総額は、これで20万円になります。

まあ、そんなわけで、何もしないで4万円が手に入るので、このご時世にしてみると、まあお得かと思います。

みずほ証券に1000万円を入金しないといけないんですが、みずほ銀行からネットで振り込める上限は1日300万円。
4日に分けて振り込む必要があります。
ただ、申し込みが11月30日まで。
今日から毎日振り込んだとしても、11月30日に完了。
ギリギリ間に合うかもしれないけど、ミスがあれば、一か月遅れてしまいます。

みずほ銀行に連絡したところ、「那覇支店に来てもらえれば、一度で入金できますよ」と言われました。
ちなみに、沖縄にみずほ銀行の支店は那覇支店(県庁前)の1店舗のみ。

しょうがないので、朝、仕事前に那覇支店に赴きました。
開店と同時に書類を書くのですが、「金額が大きいので・・・」とか理由を付けられて、延々と待たされました。
仕事があるので、「また午後に来ます」と一旦は撤退。

そしたら、スマホに電話が。
「磁気不良でキャッシュカードが読み込めなかったので、キャッシュカードを再発行してもらう必要があります」

ATMは普通に使えてるんですが、ATMはICチップで読み込んでいて、磁気とは別なんだそうです。
一利用者としては何の支障もないので、いちいちキャッシュカードを再発行する必要はないと思うんですけど、「再発行しないと、みずほ証券にお金が移せない」とのことで、やむを得ず再発行することにしました。
昼休みに再度、支店を訪問したんですが、やたら書類に記入させられたり、訂正をさせられたり、暗証番号を2回も入力させられたりしました。
しかも、その間、待たされる羽目に・・・

かなり昔に、通帳を紛失していたのですが、「再発行に1080円かかります」とか言われていたので、「再発行しないで良いです!」と言っていました。
今回も、3回くらい「通帳はお持ちですか?」と聞かれて、そのたびに「紛失しました」と答えました。
そのたびに「再発行はいかがいたしますか?」と聞き返されるんですよね。

「通帳の再発行はしなくていい!」とこれまでも何度も言い続けてきたのに、何で今回も何度も聞かれるんだろう??

結局、昼休みも全部つぶれてしまい、昼食を取る時間がありませんでした。

ネット証券だと簡単なのに、なんで銀行って店舗に行くと、こんなに煩雑な手続きをさせられ、しかも長時間待たされるんだろう????

そういえば、今月、みずほが人員削減するという報道が出てましたね。

みずほが構造改革策を発表、1.9万人削減へ拠点は100削減し400拠点体制に

人が余っているんであれば、店舗でなんでこんなに手続に時間がかかるんだろう??
もっと合理化を進めて欲しいなあ・・・

店舗で「One MIZUHO」のCMが流されていましたが、同じグループ内(みずほ銀行からみずほ証券)に、たかが1000万円のお金を移すだけでこんなに煩雑なことさせられて、時間もかかってしまうというのは、本当にバカバカしいな。

ホンネを言えば、キャッシュバックがなければ、みずほグループにお金突っ込むことはありえないでしょうね。

もう、本当にイライラさせられました!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください