お金持ち

想定亥通り、日経平均は15連騰。
史上初ということで、歴史的瞬間ですね・・・

僕の方は、株を売りました。
今日だけで、170万円分ほど売却しました。

これからも、上がればちょっとずつ売っていく予定です。
まだ上がるかもしれないけど、そろそろキャッシュを増やしておく時期かと見ています。

というのも、最近はちょっと気持ち悪いことが多いんですよね。
日本市場に割高感はないんですけど、投資の初心者が偉そうに持論を開陳している姿を見ていると、ちょっと考えてしまいます。
株式市場というのは、上がることもあれば下がることもあるので、得することもあれば、損することもあります。

最近の相場しか体験していないと、「得するのが当たり前」みたいになりがちです。

「投資をしない奴はバカ」「セカセカ働いて小金を稼ぐのは馬鹿馬鹿しい」
そんなことを言いたくなる気持ちも分からんでもないです。
でも、そんな簡単に行くようなら、この世の中、億万長者だらけになってるはず。

日経平均が10%くらい下落してくれたら、ヒートアップした投資家の頭も、多少は冷えるかもしれません。

選挙の話になりますが、僕は典型的な無党派層なので、どの党、候補者に入れるかは、その時に応じて判断しています。
自民党を支持しているわけではないけど、自民党よりもこの国家をちゃんと運営してくれそうな政党がないんですよねえ・・・

10年ほど前に中国に出張に行った際に、通訳の方がこんなことを言っていました。

「中国共産党は自民党を研究しているんですよ。自民党は、自由主義の先進国で一党支配を続けている稀有な政党ですからね。中国がより発展し、民主化していった際に、自民党がロールモデルになると考えているみたいです」

本来は、民主国家であれば、一党支配が長期間続くのは健全ではないはずなんですよね。

でも、実際は国家がそれなりにちゃんと運営できてしまっています。
考えてみると、日本の政治って、かなり特殊で、不思議なところがあるのかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください