株価チャート

北朝鮮がミサイル発射で、株価が下がりました。

本当に、北朝鮮、というか金正恩のやることは良く分かりませんねえ・・・
精度の低いミサイルを発射したところで、恣意表示の効果よりも、国家予算を浪費のデメリットの方が大きいんじゃないの?
と素人からすると見えてしまうんですがね。

ちなみに、韓国では、北朝鮮が何かやっても、ほとんど動じないみたいです。
数年前、国境付近で北朝鮮が韓国を砲撃していた頃、たまたま韓国に出張に行っていました。
そこで、韓国人は「またやってるよ。くらいな感じですね。国家存亡の危機まで行くことはないと思ってるので、あまり気にしてません」と仰っていました。

北朝鮮の動向には、韓国人よりも、日本人の方がビクビクしている感じです。
日本人よりも、外国人の方が、地震におびえるのと似ている気がしますね。

それはさておき。
最近、日本株が下がり気味ですが、コツコツファンドを仕込んでいます。

地政学リスクというのは、中長期的には株価の下落要因にはならないと思っています。
なので、一時的に株価が下がった時は、仕込み時なんですよね。

長期的に見て、買い時かどうかは疑問もあるので、大きく動くことはないですが、毎月の買い付けをこのタイミングで実行していますし、いくらか資金を余計に注入してます。

僕の場合、こういう時には、8資産均等のバランスファンドを買うことが多いです。

具体的には、三菱UFJ国際-eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)を仕込んでいます。

リーマンショックの時がそうだったんですが、下がったタイミングで買いに走ると、さらに下がってしまい、底値で仕込む資金が枯渇してしまうことが多いんですよね。
ずっとホールドしていたので、それでもかなりの利益が出せたんですが、もう少しゆっくり買っていけば、もっとリスクを抑えて利益を上げることができたと思います。

バランスファンドを買えば、「ちょっと焦って買い過ぎたかな?」と思っても、約40%は債券なので、リスクはある程度抑えられています。

「短期的に買いに走り過ぎて、過剰にリスクを抱えてしまいがち」という自分の欠点を補うために、こういうやり方を取っています。

高い飲食店に行く前に、茶碗一杯分ご飯を食べておく、みたいな感じかなっ・・・て思います(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください