株価チャート

ここ2か月ほど、日経平均が2万円近郊でウロウロしています。
日経平均が2万円を超えそうなタイミングから、少しずつ個別株を始末していましたが、一巡したので、最近は売却はしていません。

日本株の上昇余地はあると思うんですが、短期的には円高が進んでいて、頭が押さえられてしまっている状況です。
日本株は、米国株や欧州株と比べて、為替変動に左右されやすいですからねえ。
円は通貨としては弱いわけではないとは思うのですが、ドルやユーロと比べると見劣りしますからねえ。

それはさておき、こういう退屈な市場は静観した方が良いと思いますね。
毎月の買い付け分を粛々と買い付けて、余計なことはせず、大きく動くまで静観しておきたいと思います。

もちろん、個別株で大きく動くものがあれば、売買する可能性はゼロではありませんが。
ただ、いまに日本株の比率を上げるつもりはないので、買ってもたかが知れていると思うし、むしろ売る可能性の方が高いかも。
いずれにしても、日本株はまだまだ割安だとは思っていますが・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください