労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

お盆の時期に突入しておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

猛暑が続く折ですが、ネット上でもいい感じで熱く燃えさかっております。

【炎上】イケダハヤト(アフィブロガー) VS 田端信太郎(LINE執行役員) 35年ローンという借金の是非をめぐって大論争

イケダハヤトと田端信太郎もバトル! 住宅ローンと賃貸どちらが良い? 答え「立地が良い場所でローンで戸建て購入」

それにしても、レベルの低い戦いだなぁ・・・と思っちゃいます。
当事者のお二人、および参戦されてる方々には申し訳ないのですけど。

知的レベルのお高い方々と推察される次第なのでございますが、暑さで脳みそが正常に動作されておられないのではないかと推察されます。
(あるいは田端氏がネタでやっておられるのでせうか)

イケダハヤト先生「安い家を一括/短期ローンで買う」
田端信太郎先生「35年ローンで都心にマイホームを購入」

経済合理性、というか、投資のリスクリターンの関係から判断すると、「どっちもダメでしょ!」という結論に自然と逢着するはずなのですが・・・

昔流行った「カレー味のうんことうんこ味のカレー、食べるならどっち?」の究極の選択に近いのではないでしょうか。
「どっちも嫌です。カレー味のカレーが食べたいです」という選択肢があってもいいじゃないか。
人間だもの。
と、相田みつをじゃくなくたって思います。

では、この場合の「カレー味のカレー」とは、果たしてなんであろうかっっ!
というと、賃貸住宅(しかもできるだけ安い)に住んで、お金を貯めて、リスクの許容範囲内で、コストが安く、リターンが高い投資対象に分散投資を行うこと。
・・・だと思います。
あるいは、十分な資産を作り、その一部(3分の1以下)を使って不動産をキャッシュで購入すること。
・・・だと思います。後者ができるくらい資産のある人は少ないでしょうけどね。

まあ論争されている2つの方向のうち「どちらか一方を選択せよ」と問われれば、僕はイケダハヤト氏のやり方を選びますが。
リスクとリターンを考えた場合、そっちの方がまだマシだと思うんですよね。

資産運用やら人生設計やらの本を読んでも、「安い家を一括/短期ローンで買え」「35年ローンで都心にマイホームを購入しろ」なんて話は全く出てこないんですよね。
書かれているのは「借金して不動産を買うのは、レバレッジ掛けて投資するのと同じ。他の資産にも分散投資できるくらい十分な資産があるなら別だが、普通の人はリスクが高すぎるので避けるべき」みたいなことです。

前にも書きましたが、30代前半の頃、不動産の購入を考えたことがあり、たまたま不動産関係の方と個人的に知り合う機会があったので、相談してみました。
彼曰く「借金して不動産を買うのはオススメしません。どうしても欲しいなら、お金を貯めてキャッシュで中古マンションを買えば良いと思います。それでもせいぜい収支トントンでしょう」とのこと。

賃貸と持家のどっちが得か? やっぱり賃貸じゃないの??

不動産の購入も投資である以上、

  • リスク
  • リターン
  • コスト

の全てを見て総合的に判断する必要があります。

にもかかわらず、今回の論争ではそういう議論が出てこないんですよねえ・・・

こういう論争が延々となされ、一向に決着をみないのは、不動産の購入を「投資」として経済合理的に判断しないからだと思うんですよね。

「持ち家が欲しい」というのは、人間に巣や縄張りを作ろうとする動物の習性だったり、「家を持って一人前」みたいな慣習だったり、「自分の家を好きなように改装して暮らしたい」という欲望だったり、経済合理性以外の要素に起因してるんじゃないでしょうか?

まあ、いかなる理由があるのであれ、どんどん借金をして、どんどん不動産を買い、経済を活性化していただくのは、日本経済にとって悪いことではない思います。
特に、田端さんのような高収入の方は、35年ローンを組んだところで、金利負担はさほど重荷にはならないでしょうしね。
イケダハヤトさんにしても、疲弊した地方を過剰に持ち上げることで、荒地に水を撒いてペンペン草を生やすくらいの地域貢献はされているような、いないような、そんな気もしております。

まあ、僕自身は安い賃貸マンションで十分ですけどね。
実は、いまのマンションに引っ越す前、安い物件(自殺者が出た事故物件)が出ていて、本当はそこに住みたかったんだけど、調べてもらったらすで埋まってしまってたんですよね。
経済合理性(≒損得勘定)で判断すると、事故物件に住むなんてのも良いかもしれません。
ちょうど夏の暑い時期ですし、1人暮らしの身としては同居者(?)がいるのは心強いですし、コストもかかりませんからね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください