労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

日経平均が再び2万円に乗せてきましたね。
前回と違うのは、TOPIX、ジャスダック、マザーズも年初来高値を更新してきたことでしょうか?

でも、こういう記事の見出しを見ると、拍子抜けしちゃいますね。
チョー改善したマザーズ市場のバリュエーション

アベノミクスの恩恵が企業の末端まで行きわたれば、いよいよ本格的な日本経済の復活か!?
と思いますが、まあ、株価の動きなんて読めませんからね。

僕としては、もはや積極的に日本株を買い進む気にはなりません。
一方で、持ち株の指標をチェックしても、割高と思えるものはほとんどないんですよね。
海外市場に資金を移したいのですが、海外市場も上がってきていて、積極的に動きづらい状況です。

下落リスクを減らしたいと思いつつも、積極的にキャッシュを増やしたくもなければ、積極的に資産配分を変える環境にもないという状況で、悩ましいところです。

こういうときは積極的に動かなくてもいいのでしょうね。
まずは、割高な銘柄をちょっとだけ売っても良いかと思っています。

株式投資のことはあまり書きたくないし、書くネタもないのですが、つい書いてしまいました。
本ブログを株式投資の参考にしている人も多いかもしれないので、たまには書いた方がいいのでしょうね・・・
といいつつ、具体的なことは何も書いてないんですが。

まあ、僕なんかを参考にするよりは、自分で判断していただくのが一番だと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください