連休中だというのに、相場が波乱気味で落ち着きませんね。

冷静に考えてみると、もっと円高になっても良い気がします。
すでに書きましたけど、ここ数年、海外に行ったとき、日本より経済力がない国の物価が意外に高かったりして、ちょっと戸惑うことが多いです。
新興国が成長して、インフレが起きているのもあるでしょうが、どうも円が安過ぎる気もするんですよね。
物価水準だけで見ると、ドル−円レートは100円割り込むぐらいが適切な気もします。
まあ、為替の動きは読めないし、物価水準のみで決まるモノでもないんですけどね。

さて、これから日本株を売って、海外インデックスファンドやらグローバルREITを買って行くつもりだったんですが・・・
もちろん、毎月の買い付けは続けるつもりですが、日本株がさらに下落するようなら、日本株を買っても良いかな・・・と思っています。

ただし、短期的に株価が上がれば、一旦、一部は利益確定することになると思います。
短期売買はあまり好きではないし、得意でもないのですが、こういう相場なので、こういう戦略を取らざるを得ないかな・・・と思っています。
もちろん、売買すると言っても、1回数万円、多くても10数万円単位になると思います。

いずれにしても、大きくは動きません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください