やっと時間ができたので、直近で売却する株の精査をしました。
でも、持ち株の中で割高なものはあまり多くない・・・というのが現状です。
売却するとしても、せいぜい300万円分くらいになりそうな感じです。
「株式相場は過熱感がある」みたいな意見も散見される昨今ですが、日経平均に採用されるような超大型株の話で、中小型株はあまり割高感も過熱感もない気がします。
PBRが1倍を割っていて、配当利回りが2~3%というのもざらにあります。
もともと割安だから買ったのに、割安なまま売却してしまうのはもったいない。
できるだけ売買回数は減らしたい(税金と手数料がもったいない)から、「まあいいか」という感じです。
いまにして思えば、2009年~2012年の株価は安すぎたんですよね~。
4年間も絶好の買い時があったにもかかわらず、「いま安すぎるから買っておけ!」という声はそんなになかったんですよね・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください