株価チャートup

日経平均が3万円を突破しました!

マネックス証券は2017年10月27日(金)に日経平均が3万円と上昇する見通しを発表しました。

万年強気のマネックス証券の見通しは、当時は比較的冷静に受け止められてきたと思うのですが、3年半近くかかってのやっとの達成です。
まあ、その後のこんな相場は、マネックス証券も予想だにできなかったでしょうけどね。

まあ、ドル建てで見れば、日経平均はすでに過去最高値を更新していますし、円建てで見ても配当込みでは、やはりすでに最高値を更新しています。

だから、「日経平均が3万円を超えた!」と言っても、大騒ぎするようなことでもないですが。

重要なことは、むしろ、ここまで来るのに30年も掛かってしまった――ということです。

資本主義社会は、長期的では右肩上がりで成長するものですし、実際に世界的にそうなっています。
中国に追い越され、GDPで言えば、世界第3位となってしまいましたが、依然として日本が経済大国であることは間違いありません。
ただし、新興国の急成長で、優位性はどんどん落ちてきてしまっているんですよねぇ。

あと、今回の株高は、コロナ禍で公的資金がじゃぶじゃぶ注ぎ込まれているのと、アメリカの株高に引っ張られているというのが大きいので、自律的とは言い難いですね。

むしろ、アフターコロナに真価が問われるんだろうなあ・・・と思うわけですが、いまはちょっとバブルっぽいなあ・・・と思うので、警戒していますよ。

それにしても、メディアは後追いで煽ってきますねぇ。

「日経平均3万円は通過点」イケイケ相場の”不人気&後伸び銘柄”の見つけ方

私は、昨日くらいから、ちょっとずつ持ち株を売却して、キャッシュを増やしつつあります。あくまでも少しずつですけどね。

 


2件のコメント

  1. 煙々

    お久しぶりです。
    株価がここまで上がっている理由がいまいち理解できていません。なので、利確を兼ねて、プラスの個別株の売却を検討しています(含み損のものも場合によっては)。
    相場が難しいです。

    返信
    • bucketlist

      お久しぶりです! 日本株はこれまで割安だったので、上がっても不思議はないのですが、何故このタイミングで!? という気はします。
      米国株はさすがに上がり過ぎじゃないかと思います・・・
      私も少しずつ上がってますが、上昇相場の方が売買は難しいですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください