労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です
日本株が好調ですね。
私が投資を初めてからの最高値も更新してきています。
でも、長期投資家としては、もっとゆっくり上がってくれた方が健全だと思いますね。
さて、こんなコラムを見つけました。
見たら逃すな!おごってくれる男の見分け方
http://www.dokujo.com/love/men/201502191047.html

デート
*写真は断じてイメージなのですぅ~
幸か不幸か、「仕事忙しいアピールが激しい」の1つしか当てはまってません 
しかし、女性も男性同様に働いて収入を得る時代になっているにもかかわらず、「男は女に奢って当然」という言説がまかり通るのは何故なんでしょう
高学歴&高収入の女性が、こういうことを言っているのを良く目にするので、違和感を覚えてしまいます。
きっと、人間がチンパンジーから進化したからだと思います。
チンパンジーのメスは「食べ物をくれるオスが好き」
http://www.afpbb.com/articles/-/2591472?pid=4018004

問題なのは、人間の場合、食べ物を与えても性交させてくれるとは限らないことですが・・・
男同士で飲んだ場合、対等な関係にあり、特別な理由(送別会など)がない限りは、割り勘にするのが一般的です。
同期で飲んだとしましょう。
収入に格差があったとしても、相手に奢ったりはしません。
逆にそれをやってしまうと、相手のプライドを傷つけかねませんからね。
男が高学歴&高収入の女性に奢ろうとした場合、「馬鹿にしないで。私は自立した人間だから、自分の分は自分で払います」となってもよさそうなものですが、なりませんね・・・
誕生日とかクリスマスみたいな特別な日だったり、そのままホテルに直行しようと下心があったりする場合は、全額奢るのも分からなくはないですが・・・
私の場合は、完全割り勘ではないけど、全額奢るのはほとんどありませんね。
「奢ってもらって当然」という女性とは合わないので、男女関係であれ、友達関係であれ続きません。
それで、ちゃんとした女性だけが残っていくので、何の不都合はありませんよ。
投資家ならば、真の価値を見極めることが重要だし、無駄なことにお金は使うべきではない
女性に対しても同じだと思います。
まあ、だからと言って、それが実行できるかどうかは、投資と同様に別問題なんですけどね・・・


2件のコメント


  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    男と女の話じゃないですけど、一緒に頑張って仕事をしてきた部下や協力会社の人と、1人でなかなか入りづらいお店に行って驕るのが好きです。自分が1人で入れないから、彼ら彼女らを出しに使っているのかもしれませんけど^^。
    必ずしも驕ることが円滑な人間関係に寄与するとも思いませんが、非常に多くの回数あるイベントでもないと思うのならいいかな~っと思っています。そうそう、釣った魚に餌を上げないという話もありますね。まずは、釣り上げないといけませんけど^^。

    返信

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    後輩に奢ったりするのは良いですね。
    女性に奢るのも良いのですが、「奢ってもらって当然」みたいな女性に奢るのは嫌です・・・

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください