お金お札

剛力彩芽が恋人のZOZOTOWN前澤社長とW杯の決勝戦をVIP席で観戦したことをインスタにアップして、庶民から反発を食らってるようです。

剛力彩芽、過去のインスタ投稿「すべて削除します」

剛力彩芽「精神危ない?」インスタ全削除長文にZOZOっと……もしフラレれば……

剛力彩芽って、芸能界の中では嫌われキャラですが、僕はさほど嫌いではありません。
特別美人だとも思わないし、好みのタイプでもないけど、女優の中で独自のポジションに付けていて、芸能界としては使い道あるんだろうなあ・・・といったところです。

それにしても、すっぴんの剛力彩芽は「普通の女の子」って感じですねえ・・・

今回の件に関しては、前澤社長と付き合ってるなら付き合ってるで、庶民に対してもう少し配慮したほうが良かったんだろうなぁと思います。

そもそも、熱愛報道(←こういう表現にも違和感はあるのだが)発覚時も、「金目当てだろ」とか「すぐ別れる」とか言われてますからね。
セレブアピールするのはリスクだってことは、自覚的であっても良いと思います。

一方の前澤社長ですが、経営者としては傑出してると思いますが、どうにも尊敬できないんですよねえ。
まあ、面識があるわけではないので、メディア報道から伺える範囲での印象になるんですけど。
過去の女性遍歴や成金っぽい言動を見てると、どうにも好感を持ちがたいんですよねぇ。
そんな前澤社長も、過去に炎上してますしねえ・・・

紗栄子や剛力彩芽がタイプじゃないから、羨ましいともあまり思わないです・・・
同じ社長でも、石原さとみの彼氏や伊東美咲の夫は、正直ちょっと羨ましいです!

まあ、いずれにしても、お金持ちが「お金持ちアピール」をして、自己満足を満たす以外に良いことなんて何もないと思います。

アメリカの起業家に対して、「さすがだなあ」と思うのは、彼らは多額の寄付をしたり、社会活動にお金を使うんですよね。
バフェットもマーク・ザッカーバーグも金持ちアピールしないし、実際に普通の生活をしています。
でも、それが合理的なんだと思うんですよね。

ホリエモンも相変わらずの炎上キャラですけど、ライブドア時代と比べると、金持ちアピールしなくなったなあ・・・と思います。
それで、支持者も増えているように見受けられます(依然としてアンチもいるけど)。

「俺カネ持ってるぜ。セレブだぜ」みたいなことアピールして、人々から嫉妬され、反発されると、今の時代は生きづらくなるだけです。

僕の知り合いで、セレブアピールしている人が数名ますけど、その人達はフリー(会社を作っている人もいますが)で仕事していて、セルフブランディングをすることが仕事に繋がるからなんですよね。
何もしなくても、仕事が入ってくるんであれば、嫉妬を買うような行為はしない方が賢明です。

人の嫉妬心っていうのは、恐ろしいんです。
それで足を引っ張られないようにすることは、大切なことだと思うんですよねぇ。


2件のコメント

  1. deefe

    人間はうまくいってくるとアピールしたくなるんだよ
    たぶん本能じゃないかな
    でもその後なぜか急降下してくことが多いように思うけど

    返信
    • bucketlist

      そうですねえ。アピールしすぎると、人々から反発買うし、お金使いすぎたり、過剰な行動を取ったりして、失敗するんじゃないでしょうか?

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です