書類

沖縄移住ブログの方にも書きましたけど、沖縄に移住して、色々と事務手続きが必要になったのですが、これが結構なストレスの要因になりました。

住所変更手続きが意外にも大変だった

特に、証券会社の住所変更手続きが、意外に煩雑で面倒くさかったです。

ゆうちょは、窓口で手続きしたけど、なぜかやたら待たされて、30分くらい時間かかりました。

証券会社に関しては、マイナンバー(通知カードか、マイナンバーカードのコピー)を提出しないといけないんですよね。
現時点では、金融期間へのマイナンバーの提出そのものは義務ではないけど、住所変更の際は、なぜか提出が求められて、提出しないと住所変更を受け付けてくれないんですよね・・・

しかも、住所変更手続きは、マイナンバーとは別に身分証明書(コピー)も提出しなければなりません。
顔写真付きなら1種類で住みますが、顔写真がない場合は2種類が必要です。
つまり、顔写真のない証明書しかない場合、マイナンバー、身分証明書2種類という3種類の書類を提出しなければなりません。

マイナンバーカードって身分証明書としての役割を果たすんじゃないの?
別に身分証明書を求められるなら、マイナンバーの意味がないんじゃないの??
って思います。

休眠口座を含めると、証券会社、銀行口座合わせて10口座くらいあります。
全部に住所変更手続きするのは本当に面倒くさいです。

今後、引っ越しが増える人は金融機関のリストラをしておくことをオススメしますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です