労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

今月の売買記録を書く予定でしたが、明日にします。
まあ、ほとんど売買していないので、書いたところで面白くもなければ参考にもならないと思います。

福田萌が「学歴自慢」をしたとかで炎上したのが気になってましたが、今日はこういう話題が出てました。

オリラジ中田 妻・福田萌の「高学歴発言」を擁護
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000017-tospoweb-ent

lgcjpQP5p6KgM2Z_26949
学歴自慢というほどでもないだろうし、東大医学部卒とか、ハーバードビジネススクール卒とかでもないわけですから、まあ微笑ましいレベルじゃないかと思うわけです。
でも、芸能人としても成功していて、なおかつ高学歴というのに腹立つ(嫉妬を覚える)人もいるのは良くわかります。

福田萌の発言だったから、というのもあるでしょうね。
鈴木おさむ、大島美幸夫妻が仮に同じ学歴で、大島美幸夫が福田萌と同じ発言をしたとしても、炎上はしなかったんじゃないでしょうか。
僕としては、横国や慶応に入るのより、芸能人として成功して生き残っていくことの方が、遥かに難しいし希少価値も高いと思うのですがね・・・

それはさておき、一流大学に入れるくらいの「努力ができる」環境にあること自体、すごく恵まれているんと思うんですよね。
僕は、小中学校の頃は荒れた学校に通っていましたが、どうしようもない家庭環境の生徒が何人かいました。
彼らには「勉強して大学に行く」なんて選択肢は実質的に与えられていないに等しいんですよね。
一流大学なんてなおさらです。

話は変わりますが、受験生時代に見た京大生へのアンケートで「大学辞めれば1億円やると言われたら、どちらを選ぶか」というのがありました。

過半数が「大学に残る(1億円はいらない)」と回答していました。
その結果には驚きましたね。
京大卒の学歴は1億円以上の価値があるんですね。
いま見たら、さほど驚かないですが。

でも、京大って入学できれば、普通にやってればだいたい卒業できるので、「京大に合格する」というのが価値なのであって、必ずしも卒業する必要もないとは思いますが。
「京大中退」と言われると、「頭はいいけど変わり者」と思われるだろうし、就職活動も不利になるので、卒業までは必要なんでしょうね・・・

中田・福田夫妻の学歴の価値を足せば、僕の金融資産と同じくらい(あるいはそれ以上)にはなるんじゃないでしょうかね・・・
そう思うと、なんだかか腹立たしくなってきました

学歴をお金に換算すること自体おかしい!
という意見もあるでしょうし、その意見は正しいと思います。

ただ、多少強引でもお金に換算してみると、自分や世間の物事へのこだわりというか、そういうものが可視化されてちょっと面白いと思うわけです。

資格や勤務先についても、「それでいくら稼げるか」というのとは別に、肩書としての金銭価値はありそうですね~

そういうことを考えていくと、自分の金融資産以外の「金銭価値」っていくらくらいあるんだろうな、と思ったりもします。

虚しくなるので、この辺で。

いい夢みたいですね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください