暖かく(暑く?)なって、もはや初夏の陽気ですね。

これから夏にかけて、お祭りや花火大会が開催されます。

今週末は、浅草の三社祭と、東大の五月祭をハシゴしてきました。

IMGP1216

IMGP1217

学園祭は、若者が多くて場違いではあるけど、特に一流大学の学園祭は、有名な人の講演会を無料で聞けたりして、とてもお得感があります。
伝統的なお祭りも、基本お金はかかりません。
現地までの交通費と、露店等で買い物した分はかかりますが。

桜の時期に花見をするのも、お金はかかりません。
花火も、情報調べて裏ワザ使って場所取りするのが楽しいので、有料席や屋上レストランを取る必要もありません。

そう考えると、お金を掛けなければならない楽しみって、そんなにないよなあ・・・と思います。

高級レストランで食事したり、豪華客船で世界一周したり、オープンカーでドライブしたりするのは、それなりに楽しいんでしょうが、無料で得られる楽しみより遥かに楽しいかというと、疑問です。

・花見をする
・花火大会に行く
・お祭りに行く
・近場に紅葉を見に行く
・無料の講演会に行く
・図書館で借りた本を読む
・DVDを借りてみる
・映画を見に行く
・美術館に行く
・近場の公演や名所旧跡を訪ね歩く

いずれも無料~2千円以下で実現できる楽しみです。

これだけのことができれば、人生であまり不満はないのかなあ・・・と思います。

たまには、旅行したり、外食したりはしたいですがね。

まあ、お金を使う楽しみを求めるのであれば、一生懸命働いて、お金を稼いでやればいい。

僕自身には、定年まで働かないと得られない楽しみはないと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください