ゴールドラッシュ

金融リテラシーなんて簡単に身に付く!

と思うのですが、実際はそうではありません。

傍から見ると、バカみたいなお金を使い方をしている人がたくさんいますが、こういう人はなかなか変わりません。

実は、僕の親がそうなんです。
50歳を前に、頭金ゼロで20年ローンでマンションを買いました。

愚かしいことに、僕は連帯保証人になってしまいました。
連帯保証人になる条件として、「繰り上げ返済をする」「老後のために貯金をする」という条件を提示しました。

しかし、僕の親はどちらも実行できませんでした。

しかも、途中で金利が負担になり、最後の400万円を僕が一時的に肩代わりしました。
そして、毎月20万円ずつ、親から返済してもらっています。
途中、何度も返済が滞りました。
親なので利子は取っていません。

やっと、残り30万円まで来ていますが、その矢先・・・

「返済を3ヶ月待ってほしい」という連絡が来ました。

今年の収入が低迷してヤリクリが苦しいから・・・という理由でした。
65歳を超えており、会社勤めであれば、定年退職している年齢です。
すでに年金も受け取っています。

なのに、10万円や20万円程度の現金も用意できないのです。

わが親ながら、完全に終わってるな・・・と思います。
本当にダメな人って何を言ってもダメなんだなあ・・・と、わが親ながら呆れています。

万が一、親が破産したとしても、僕は金銭的な支援をする気はありません。


2件のコメント


  1. 心の底からお疲れ様です・・・
    >なのに、10万円や20万円程度の現金も用意できないのです。

    世代的な部分もある気がしますね。なんとかなると思っているじゃないですか?
    うちの親は80近いので世代がもっと上ですが、ほとんど同じですよ。
    年金だけでぎりぎり生活出来るので非常時用の蓄えがほとんど無い。
    田舎なので車必須なのに、万が一故障した場合の余裕資金さえ持っていません。
    万桜さんの親同様、車が突然廃車になった時は自分に泣きついてきました。
    本当、こういうところは遺伝しなくて良かったです(笑)

    返信
    • bucketlist

      お世話様です。
      お互い大変ですよねえ・・・
      たしかに世代はありますよねえ。
      年金もお得で、保険料も少ないお得な時代であるにも関わらず、子供の世代に金銭的に頼ってこれられて、理不尽な気持ちが止まりません・・・

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください