労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

ボーナスシーズンですが、皆様はボーナスは何に使いますか?

僕は、普段は何も買わないのですが・・・
今年は、腕時計を買いました。

カシオのPROTREK(プロトレック)PRW-2500-1JFです。
PROTREK1

僕は「時計は時間がわかれば十分で、ファッションのためにお金をかけるのはバカらしい」という立場です。
会社では、セイコーの8000円くらいの時計を付けています。
もっと安いものでも良いとは思うのですが、仕事なので安っぽ過ぎるのも考えモノなので。

今回買ったPROTREKは、プライベート用です。
アウトドア派に人気のシリーズです。

10年ほど前に、ネットオークションで一番安いタイプのものを落札したのですが、結構気に入ってたんですよね。
時間がわかるだけでなく、デュアルタイム設定ができて、海外で時間を変える必要がないのが便利でした。

この時計が壊れた後は、もう少し高いもの(PRG-110CJ-1JF)を新品で買いました。
ソーラーバッテリー&防水で、温度・方角・気圧・標高等が分かります。
山好きではないのですが、旅行の時にとても重宝しました。

今回は、さらに高いラインナップを選んだ次第。
電波時計が欲しかったんですよね。

少しサイズが大きいのが気になりますが、機能面では大満足です。
PROTREK2

おそらく、これが購入した腕時計で一番高いと思いますね。

学生時代に、これより高い(かもしれない)ダイバーウォッチをしていたことがありますが、こちらは戴きものでした。

そういえば、最近こんな記事が出てました。
上司「社会人ならローンで高級腕時計を買え!」 ネット民は「そんなこという会社はブラック」と反発

時計にいくらお金を掛けるのか?
というのは、人によってすごく違いますね。

面白いのは、時計にお金を掛ける人がファッションにお金を掛けるとは限りません。
僕の友達で、50万円くらいする腕時計をしている人がいるんですが、ファッションにお金を掛けないどころか、全体的にケチなんですよね。
時計になんでそんなに金かけるの?
と思うのですが、時計というのは、ファッションでもあり、時間を知るための道具でもあるわけですが、それに留まらず、メカニックなものに憧れる男の欲望を刺激する何者かでもあるんですよねえ。

僕自身は「機能が優れている」ということで、時計に3万円近いお金を投じたのです(と言っても大した金額ではないのですが)が、今回の3万円が上限かなあ・・・と思います。

でも、高級時計に物欲を刺激される人の気持ちは多少は分かりますよ。
記事にあるような「ローンで高級時計を買え」という心理は理解できませんが・・・
良いものを身に着けることで、自分に自信が持てたり、人から一目置かれたり(するかどうかはわからないけど)、目利きになったりできるのであれば、多少無理して買ってみるという選択肢はあるかなあ・・・とは思いますがね。

でも、ピケティによると資産運用による平均利回りは4%なので、年利4%以上の価値があるかどうかで判断すべきだと思います。
(完全に投資家的な発想)


2件のコメント

  1. 馬三人

    良いテーマです(笑)
    基本的スタンスは時計なんて時間が分かれば安物で充分だと思いますよ、見栄とかファッションとか気にしない人なら時計さえ要らないと思っています。

    >僕の友達で、50万円くらいする腕時計をしている人がいるんですが、ファッションにお金を掛けないどころか、全体的にケチなんですよね。時計になんでそんなに金かけるの?

    その人の時計、たぶんロレックスじゃないですか?私もケチですが、中古で買った50万のロレックス愛用していますよ。今は買値より値上がりしています(笑)
    ロレックスは時計というより投資物件なんですよ、コモディティーみたいなもんです。(ちなみに私は中古品を扱う会社を経営しております)

    返信
    • bucketlist

      なるほど。
      たしか、友達の持っているのはロレックスだったと思います。
      彼が投資として身に着けているのかは、良くわからないですが・・・
      僕の場合、時計を買っても数年したら大抵なくしてしまうので、50万円の時計はとても付けられません。
      あるいは、気になって、失くさなくなるのかもしれませんが、気にするのが面倒くさいです(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください